DJ Haus ‎- Helta Skelta 

Artist: DJ Haus
Title: Helta Skelta
Label: Clone Jack For Daze
Catalog#: CJFD24
Format: File
Released: 2015
オールドスクールなシカゴハウスをトレースした作風でファンの多いClone Jack For Dazeから、Hot Cityの別名義DJ HausがEPをリリース。
A1「Acid Bleep」はその名の通り、Steve Poindexter「Computer Madness」を彷彿させるブリープ音を駆使した疑似アシッドハウス。で、A2「Metronomy」はその亜流。
本EPのタイトル曲であるB1「Helta Skelta」はRobert Armani路線とでも言おうか、ズドンッっていうヘヴィなキックが直情的なシカゴテクノ。
B2「Bak 2 Tha Future」は、シャッフルしたハットとバシバシ打ち鳴らされるスネアとクラップがまさに80sシカゴな、オールドスクール好きモノには鉄板のアーリーハウス・スタイル。
オールドスクール・シカゴハウスのヴァリエーションがコンパクトにまとめられた、便利で使い勝手の良さそうな1枚。



Tracklist
01. Acid Bleep
02. Metronomy
03. Helta Skelta
04. Bak 2 Tha Future

Herbert - Part Six 

Artist: Herbert
Title: Part Six
Label: Accidental
Catalog#: AC 79
Format: File
Released: 2014
Herbertの帰還! Partシリーズ18年振りの新作!!

Matthew Herbertが、Herbert名義で1995年から1996年にかけて、オウン・レーベルPhonoからリリースしていた連作EP "Part" シリーズがまさかの復活。Partシリーズの6作目にあたる『Part Six』が突如発表された。"ムネアツ" ってこういうときに使う言葉だよなぁオイ!

HejiraのRahel Debebe Dessalegneをヴォーカルに迎えた「One Two Three」は、傑作アルバム『Around The House』期を思わせるジャジーなミニマルハウス。「Grab The Bottle」はロウハウスめいたロウファイなジャッキン・ハウス。この2曲が趣向も違えどそれぞれかつての(俺たちの好きだった)Herbertそのもので、最高最高。
その2曲にはさまれた「Manny」と「My DJ」は、また何かしらの生活音からと思われるこもった音質のサンプルを使ったエレクトロニカ。

やっぱりHerbertにはストレートなハウス・トラックを作ってもらいたいですよね。今後もこのシリーズが発表されるのかどうかは定かではないが、期待期待。

Part 6 [12 inch Analog]Part 6 [12 inch Analog]
(2014/07/08)
Herbert

商品詳細を見る


Tracklist
A1. One Two Three
A2. Manny
B1. My DJ
B2. Grab The Bottle

Hercules & Love Affair ‎- The Feast Of The Broken Heart 

140716.jpgArtist: Hercules & Love Affair
Title: The Feast Of The Broken Heart
Label: Moshi Moshi Records
Catalog#: MOSHIDL57
Format: File
Released: 2014
ニューヨークのダンスバンドHercules & Love Affairが、ニューディスコやディスコパンクといったスタイルを鞘に収めて、シカゴハウスやアシッドハウスに大きく舵を切った、3年振りの3rd。

ディスコやハウスの精神的なリヴァイヴァルを興すことを志す者たちが、1stや2ndアルバムのリリース当時の状況を鑑みてニューディスコやディスコパンクに自らを接続したのと同じように、昨今のロウハウスなんかの隆盛からシカゴハウスやアシッドハウスに再接続を始めたのは、とても自然なことのように思う。
まぁ難しいことはわきに置いといたとしても、80年代に多発したソウルフルでセクシュアルな男性ディーヴァ(形容矛盾じゃないよ)ものシカゴハウス/アシッドハウスの2014年版みたいな曲が矢継ぎ早に聴けるこのアルバムは、それだけでも楽しいしニヤニヤする。シカゴ好きならね。


Feast of the Broken HeartFeast of the Broken Heart
(2014/05/27)
Hercules & Love Affair

商品詳細を見る
Feast of the Broken Heart [Analog]Feast of the Broken Heart [Analog]
(2014/06/10)
Hercules & Love Affair

商品詳細を見る

Feast of the Broken HeartFeast of the Broken Heart
(2014/07/15)
Hercules & Love Affair

商品詳細を見る

Tracklist
01. Hercules Theme 2014
02. My Offence
03. I Try To Talk To You
04. That's Not Me
05. Think
06. 5:43 To Freedom
07. The Light
08. Liberty
09. Do You Feel The Same?
10. The Key

Headless Horseman - Headless Horseman 004 

Artist: Headless Horseman
Title: Headless Horseman 004
Label: Headless Horseman
Catalog#: HDL004
Format: File
Released: 2014/02/03
昨年突然登場した謎のアンダーグラウンド・レーベルHeadless Horsemanの第4弾。インダストリアルな雰囲気でミニマルとダブステップの間を往来するサウンドが注目されているみたいですが、僕もこの手の音は大好きですね。

「Legend」は、鈍重でダークでノイジーで荒々しくて細かくささくれが立ったインダストリアル・ミニマル。
僕の好きなインダストリアル・テクノって、Mescalinum United「We Have Arrived」のAphex Twin RemixesやPolygon Window「Quoth」といったRichard James仕事が根底にあるんですよね。それらが僕のインダストリアル・テクノ・クラシック。で、未だにそういったトラックを好んでしまうっていう。
この「Legend」がまさにそれで、きちんと4つ打ってるところも含めて、今までのHeadless Horsemanのシリーズの中でいちばん好き。こういう音を聴くとテンション上がりますね。

変拍子でさらに暗黒面をのぞかせる「Execution」や、「Legend」のAncient Methodsによるリミックスも同様の雰囲気を持っていて素晴らしい限り。
昨年からの自分の中のインダストリアル・テクノのブームはまだまだ終わりそうにありません。



Tracklist
01. Legend
02. Execution
03. Legend (Ancient Methods Sharp Cut)

Hardfloor - HF018 

Artist: Hardfloor
Title: HF018
Label: Hardfloor
Catalog#: HF018
Format: File
Released: 2013/12/14
HardfloorによるHardfloorレーベルの最新作は、他アーティスト楽曲のリミックス集。Bandcampでの300枚限定のハンドスタンプ12インチとしてリリースされましたが、同時にファイル配信も始まっています。

side AはなつかしのDr. MotteによるプロジェクトEuphorhythm。しかしこの「Acid 4 Real」という曲、オリジナルがいつ頃のものなのか、どの作品に収録されていた曲なのか、調べたけどわかりませんでした。
手数の多いリズムが超絶バウンシーなアシッドハウス!

side Bは、ドイツのエレクトロ・アーティストDynamik Bass Systemの2006年作、「Robotmachine」。ここでDynamik Bass Systemhのエレクトロ(オールドスクール・エレクトロ)が取り上げられたことに関しては、以前E.R.P.とともにHardfloorレーベルにリミキサーとして参加した経歴があることから納得できます。
Hardfloorの作るエレクトロも実はファンキーで、数はあまり作ってないけど僕は大好きです。

Hardfloor、もうすぐアルバム出るんですよね。安定のアシッドハウス路線に加えて、エレクトロもやってくれてたら嬉しいんだけど。


Tracklist
01. Dr. Motte's Euphorhythm - Acid 4 Real (Hardfloor Remix)
02. Dynamik Bass System - Robotmachine (Hardfloor Remix)