Aphex Twin - Come To Daddy (Warp/1997) 

【旧 acid over the rainbow より再録】2005-07-26

おなじみリチャード坊の97年の2枚組EP。

ノイジーでロッキーなタイトル曲はまるでプロディジーみたいな曲で、暴力的すぎて意味不明だが、他の曲では、牧歌的なエレクトロニカの原型みたいな曲や、アシッドや、ジャジーなハウスをやってたりする。

節操なさすぎ。

いや、こいつの場合、そのとき興味あることをそのままやってるだけのことかも。
スポンサーサイト



Squarepusher - Port Rhombus EP (Warp/1996) 

【旧 acid over the rainbow より再録】2005-07-26

元ジャズ ベーシスト、スクエアプッシャーことトム・ジェンキンソンの96年のEP。

俺はA面の「Port Rhombus」って曲が好きで好きで・・・。
ジャジーなユルーいシンセのフレーズに、職人芸的に細かくエディットしまくった、アーメン ブレイクビーツはすばらすぃくカッコ良すぎ!

この曲ではベースを弾いてないけど、生ベースの入ったドラムンベースの曲がファンキーで、こいつが出て来た当時はすごい衝撃だった。

B面には2曲収録されてるけど、どっちか1曲はケンイシイのリミックスのボツテイクらしい・・・。