[DJ Mix] DJ Paul [gabber] 

DJ Paul - Live @ Hellraiser Religion 1994-09-03 Part1.mp3
DJ Paul - Live @ Hellraiser Religion 1994-09-03 Part2.mp3


かつて日本でも一世を風靡したロッテルダム・レコードのボス、ポール・エルスタックのDJ MIX。

ガバは暴力的な印象が強いが、ロッテルダム・レコードなんかの音楽にはユーモアを感じる。
ただ単にハード(コア)なだけじゃないところが聴きやすいのだろう。

このMIXの聴きドコロは、Sulfurex「Point Break」を使ってるとこ!
田中フミヤの初MIX CD『I Am Not A DJ』(1995)でラストに使われてた、ヒジョーにカッコいいハード・アシッドなトラックだ。
(今調べてみたら、Sulfurex=デイモン・ワイルド+ナイジェル・リチャーズという事実を知って、びっくり!)

P2Pで落として、某アップローダに上げてみたところ、そこそこ良い反応をいただいた。
どうも!
スポンサーサイト



Cristian Vogel [techno] 

Cristian Vogel - Tresor Tour 1995 @ Aufschwung Ost, Kassel.mp3

TB-303を使わずにアシッドハウスを作ることにこだわっていた時代のクリスチャン・ヴォーゲル(通称クリボー)のライヴ音源を、例のごとく某アップローダで手に入れた。

奇ッ怪な電子音にドスの効きまくりのハウス・ビート。
多分ニール・ランドストラムピースフロッグから1stアルバムをリリースしたのもこの頃だったと思う。

この頃はクリボーとかニールばっかり聴いてた。
当時のテクノの中でもいちばんとんがってた。
勿論今聴いてもカッコいいけど、ちょっと懐かしかったです。