Miss Kittin - I Com (NovaMute/2004) 

エレクトロクラッシュ界のスケバン刑事(意味不明)ことミス・キティン嬢のソロ・アルバムは、相棒ハッカーはじめトビー・ノイマンスマッシュTVなどの独テクノ、エレクトロのプロデューサーらが完全サポート。
しょっぱなからいきなりディストーション・ギターをかき鳴らして、うわーエレクトロクラッシュだー、と思いきや、2曲目はダーティーな雰囲気のゲットー・ベースで、ほかにもクリックっぽい曲やダビーな曲など、意外とバラエティ豊か。
もちろん王道エレディスコも披露されています。
エレクトロクラッシュ界のスケバン刑事(再)の名に恥じない、ナイスな「聴ける」アルバム。

Amazon.co.jp >>
スポンサーサイト



Fantastic Plastic Machine - Sound Concierge ANNEX (cutting edge/2005) 

今年は冷夏らしくて、今日も涼しい1日ですが、前回のベースメント・ジャックスに続き、夏先取りなハウスのCDをもう1枚。
FPMの田中はんが昨年始めたミックスCDシリーズ『サウンド・コンシェルジェ』の第6弾。
今回は自身のリミックス・ワークのみで構成された企画盤です。
有名曲(のFPMリミックス)てんこもり! 楽しい~!
改めて、ああ~、このひとDJだなあ~、と思わせる1枚です。
なんたって、リミックス=自分のDJセットに使えるように改造、だけですもんね。
田中はんはフロアのお客さんを楽しませるという、DJ本来の目的に忠実な、信頼出来るDJだと思います。
また大阪でパーティーやるときは遊びに行きますよ。

Amazon.co.jp >>
Tracklisting >>