Takkyu Ishino - Berlin Trax (Loopa/Ki/oon/1998) 

本サイトの方ではちょっと前に発表してるんですけど、来月、またポルトガルに行ってきます。
しかし、もうそろそろ旅の準備もしなくちゃだけど、全く進んでませんわ。
新しいスーツケースも買おうと思ってたのに売り切れやし(コレ)。

俺にとってのポルトガルって、村上龍にとってのキューバ、石野卓球にとってのベルリンみたいなもんかもしれんなあ、と、このアルバムを聴きながら思ったりもしたけど、このアルバムはとりあえず1曲目の「Polynasia」でしょ。
和太鼓をフィーチュアしたトライバル・ハードミニマル。
卓球は "登呂ビート" って呼んでたな。
ハードテクノの中でもトップクラスの破壊力の持ち主だと思います。
この頃の卓球のつくる曲はカッコ良かったなあ~(ちょっと音数多いけどな)。

ところで、先日、相方の日記がblogになりました。
音楽blogではありませんが、よかったら遊びに行ってやってください。
tenho fome!!(ハラヘッタ!!) >>