Björk - The Music form Drawing Restraint 9 (One Little Indian/2005) 

■ 今週の私的NEWS ■
[1] 親不知術後の抜糸。
これにて歯医者通いも終了。もう片方の親不知抜歯について「来年の春くらいにどうですか?」という先生に対し、「いや、もう当分いいですわ」。
[2] 昇給の辞令が出た。
期待してなかったので(笑)嬉しい。
[3] 2ヵ月ぶりに散髪。
ポルトガルでハンチングかぶるためだけに散髪したことは内緒です。
[4] 郵政民営化法案否決による衆議院解散。
みんな投票には行こうぜ。自分のアタマで考えて!

ビョーク出演、マシュー・バーニーの『拘束のドローイング9』 という映画のサウンドトラックをビョークが手がけたということで、聴いてみました。
ビョークほとんど歌ってません。
ちょっと高尚すぎて???な感じです。ニホンの浪曲みたいなの入ってるし。写真見ると「和」な雰囲気の映画みたいですね(『Homogenic』のジャケットみたい)。
まあビョークの多彩な才能を感じることは出来ますが。

さて、私と相方は、明日から1週間のヴァケーション in ポルトガル。
その間、ディスクレヴューはお休みします。コメントへのお返事もたぶん出来ないと思いますが、旅行の実況中継を携帯からUPするつもりです。よかったらのぞきに来てください。
それでは! Ate Ja!
スポンサーサイト