OST - There's Something About Mary (Capitol/1998) 

あけましておめでとうございます。
今年もテクノを中心に、私びびんばのフィルターを通したオススメレコード、名盤、奇盤、珍盤を紹介して行きたいと思います。
とか言いながら、2006年第一弾は、テクノとはほとんど無関係な映画のサントラです(スイマセン)。

大晦日の夜、『紅白』観るのも嫌だったので、DVDで『メリーに首ったけ』を観てました。
私、この映画大好きなんです。
もっさい、ほとんどストーカー寸前の男が最後には勝つという、とてもとても夢とロマンのある(?)映画ですが、その随所にちりばめられた、ちょっと頭の固い生真面目な人なら激怒しかねない、ギリギリのギャグがたまらなく好きです。
でも、音楽が良いからこそこの映画の魅力も引き立っているんだよな。
エンディングの「Build Me Up Buttercup」が流れる頃にはもう笑い泣き状態ですが、このエンディングテーマは映像とともに楽しむべき。
このエンディングがこの映画の全てと言ってしまっても良いかも!

とまあ、相変わらずこんな感じのレヴューですが、今年もよろしくお願いします。
Tracklisting >>
スポンサーサイト