月別アーカイブ

 2006年04月 

Tiga - Sexor (Play It Again Sam/2006) 

前回のMobyのリミックスCDでいい仕事をしていたTiga様の1stアルバムなんスが、このひとカナダの人だったんだね。何故かドイツ人だとばかり思い込んでました…。
SoulwaxとJasper Dahlbackが関わってるということで、期待値も充分。
…だったんだけどねえ。
モロに80年代のニューウェイヴ/エレポップのニオイをプンプンさせてるんだけど、このヒトの場合、DMX Krewとかと違ってそこに愛は感じない。ハッキリ言えば、モードだからこういう音やってんでしょ、って思ってしまう。
オールドスクール・アシッドハウスな曲もあるんだけど、それも含めて、全体的には、何かビミョーな出来のアルバムですなあ。
やってることは一極集中型と言うか、決して散漫ではないはずなんだけど、どこか散漫な印象を受けてしまうのは何でなんでしょうねえ…。
まあ、飽くまで個人的な好みの問題でしかありませんが、この音は、私は今は必要としていない。それだけです。辛口でスイマセン。

試聴 (iTMS) >> 試聴 (CISCO) >>
Tracklisting >>