ヤン富田 - フォーエバー・ヤン ミュージック・ミーム2 (ASL Research Service/2006) 

ヤン富田13年振り(?)のライヴが先週の金曜日六本木スーパー・デラックスで行われましたが、今度はタワレコのインストア・イヴェントですよー。6月30日20時からタワーレコード渋谷店にて、出演はヤン富田、いとうせいこう、高木完、つまりNaivesだそうです。これ、観に行こうかマジで考え中。何で俺は東京に住んでないんだろう(涙)って、こんな時だけは思うな。普段はまったく思わないけど。

で、前回の続きでヤン富田の4曲入りシングル。
アコースティックでスローなDoopeesの「だいじょーぶ」に、Naives(ヤン富田+いとうせいこう+高木完)、それにForever Yann名義にde yanns名義のアイキャッチという4曲ですが、うわ何これ、Naivesかっけー!!
えー、ここで白状しますが、いとうせいこうの『MASS/AGE』、私、聴いたことありませんでしたー! でも、買う。買うよ俺。いとうせいこうの文学的なリリックと、とつとつとしたラップ、すげーいい。エントロピーを否定せよ!
トラックはNaivesもForever Yannも、過去の名曲「C-Ya!」を彷彿とさせるアンビエントテイストなシンセサウンドにチープ気味のドラムマシンが鳴るって感じで、こちらはまだ今後のリリースの前哨戦というような程度の力の入り具合なのかも。(でも好き!)

acid over the rainbow > ヤン富田特集 >>
Tracklisting >>
スポンサーサイト