月別アーカイブ

 2006年11月 

Luomo - Paper Tigers (Huume/2006) 

Luomo - Paper Tigers
Label: Huume (HUUME10)
Format: CD
Released: 2006
試聴 >>
Amazon.co.jp >> iTMS >>
はっきり言って仲村トオルって大根ですよね。いや、『氷点』観てて思っただけなんですが。まあしょせんビーバップですからね(暴言)。あ、飯島直子が演技上手いのもびっくりだったけど。

Vladislav Delayのポップサイド、Luomoの3rd。
#01ではAGFが、それ以降の8曲は前2作に引き続きJohanna Ilvanainenがヴォーカルを担当していて、ぶっといベース、わかりやすいシンセライン、そしてキッチュなJohanna Ilvanainenのヴォーカルがとても心地良い、ポップなヴォーカルハウス・アルバムに纏められてます。
そこかしこにダブ的な音響処理も見られるけど、あくまでスパイス程度と言うか、いやらしくない程度に抑えられている。
例外は#01のタイトル曲と#09で、こちらはモロにダブダブ。
ミニマルなグルーヴを保ちながらも、この万人が聴きやすさ、親しみやすさを感じるであろうトラックメイキングはなかなかのものです。
Tracklisting >>