Daniel Bell - Globus Mix Vol.4: The Button Down Mind of Daniel Bell (Tresor/2000) 

Daniel Bell - Globus Mix Vol.4: The Button Down Mind of Daniel Bell
Label: Tresor (Tresor.142)
Format: CD
Released: 2000
試聴 >>
Amazon.co.jp >> iTS >>
2007年、あけましておめでとうございます。本年も当blog "acid over the rainbow" では私びびんばのフィルターを通したおもしろ音楽を紹介していきますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。
昨日はSKIJAMで初滑りして来ました。と言っても2年振りのスキーなので、せっかく2年前にカービングの板に買い替えてカービングの滑りを勉強したのに、すっかり体が忘れてしまっていて、慣れて来たのは帰る頃でした。今シーズンこそはもっと滑り込みたいなあ・・・って、これ毎年思ってるんですけどね。上達は遠い・・・。

最近の僕はテクノでもじわじわと効いてクる感じのグルーヴィーなミニマルハウス的な音が好みなので、今年最初のレビューは、昨年再発された、僕の好きなテクノ・ミニマリストDan Bellの名ミックスCDを紹介しましょうか。
元々この "Globus Mix" はTresorがハウス系のDJミックスをリリースするシリーズなんですが、Dan Bellは、テクノシーンがまだクリック/ミニマルの流れが顕著でなかった2000年に、Herbert、Thomas Brinkmann、Ricardo Villalobos、LoSoul、Farbenといった、今で言うクリック/ミニマルなアーティストの音を集めて、もっさりしたハウシーなミックスにまとめています。時代を先取りニューパワー!(ベテランです)
このもっさりした、しかしぐいぐいじわじわとクるグルーヴと、どこかセクシーなムードある雰囲気に、以前紹介した絶品ミックスCD『Kompakt Köln präsentiert Michael Mayer』(過去レビュー >>)と同じ指向を感じたのを思い出しました。昨年この作品が再発されたと言う出来事が、昨今のテクノシーンを何か象徴してますね。

ちなみにジャケットの表記 "The Button - Down Mind of Daniel Bell" は、"Button Down" という単語を理解出来なかったドイツ人のTresorスタッフのミスで、"The Button Down Mind" がDan Bellの意図した正しいタイトルです。
Tracklisting >>
スポンサーサイト