月別アーカイブ

 2007年01月 

Steve Rachmad - Neo Classica (Sino/2006) 

Steve Rachmad - Neo Classica
Label: Sino (SINO102CD)
Format: CD
Released: 2006
試聴 >>
Amazon.co.jp >> iTS >>
またデータ捏造かよ。ま、これで明日から納豆が買えるようになれば良いのだけれどね。

古くからピュアテクノ/デトロイト・フォロワー的なサウンドをオランダから発信していたSteracが、本名名義のアルバムをリリース。リリース元のSinoと言えばTechnasia主宰Technorient傘下のレーベルで、アルバムとしてはかのJoris Voorn『Future History』(過去レビュー >>)以来2作目となることから、期待値も充分。
でも、ミニマリスティックなリズムとデトロイト印の高揚感ある流麗なシンセのストリングスが聴かれるものの、アルバム全体としてフックとなる部分がなかなか感じられにくいため、全体として印象の薄いアルバムになってしまったのは残念。アルバム終盤の「Levigi」って曲がカッコ良かったりもするんだけどなあ。

あと、このアルバムは国内盤扱いなんですが、Ciscoのオンラインショップでは何故か定価よりも105円安く購入出来ます(20日現在)。
Tracklisting >>
スポンサーサイト