Hiroshi Watanabe - Genesis (Klik Records/2007) 

Hiroshi Watanabe - Genesis
Label: Klik Records (KLCD032)
Format: CD
Released: 2007
試聴 >>
Amazon.co.jp >> iTS >>
1年振りにCD棚(コレをひたすら並べてます)の整理をしました。しかし整理する度に棚からはみ出たCDが増えていくという不可思議な現象が起きるんですけど、何でなんでしょうねえ?(笑)

繊細、清涼感、疾走感、ダンサブル、淡い、たゆたう・・・。
ワタナベヒロシ氏の本名名義での初のオリジナルアルバムを表現するのに思いつく単語を並べるとこんな感じ。まあつまりは、基本的にはいつものワタナベヒロシなのだ。(あれ?)
前作Kaito『Hundred Million Light Years』(過去レビュー >>)に感じた重ためのメロディーは美しく昇華しており、ソウルフルなフュージョンテックから、ダンストラックに特化したミニマルにデザインされたテックハウスまで、そしてそこに彼ならではの美しく切ない清流のようなシンセサウンドが織り込まれる。このアルバムは、本当に涙が出そうな傑作。とにかく#02「Illumination」だけでも聴いてくれよ。
これはワタナベヒロシがTreadやKaitoで続けて来た一連の作風の到達点であり、きっと記念碑的な作品となることでしょう。
ちなみにこの商品も、タワレコで抱き合わせで注文した商品がキャンセルになったおかげで手元に届くのが遅れたんですが、これ、またもや特殊パッケージなんすね。ギリシャのKlikというレーベルがいかにワタナベヒロシという才能をスペシャルなものに考えているかということがよくわかって良いんだけど、やはり特殊パッケージはかさばるのがよろしくないわ。このアルバムに無理矢理ケチつけるとしたらそこだけ。
Tracklisting >>
スポンサーサイト