月別アーカイブ

 2007年03月 

Tujiko Noriko - Solo (Editions Mego/2007) 

Tujiko Noriko - Solo
Label: Editions Mego (eMEGO 078)
Format: CD
Released: 2007
試聴 >>
Amazon.co.jp >> (ニホン盤) >> iTS >>
「おふくろさん」のご利用について (JASRAC) >>
著作権って一体何なんでしょうね・・・。

現在の音楽シーンを代表する(と僕が勝手に思う)4人の女性アーティストを取り上げる4回連続シリーズも今日が最後です。満を持して登場の4人目は・・・あれ、なんでみんな笑う? おーいそこの君、「オチ」とか言うな!(笑)
・・・まあ間違いなく「出オチ」ですけどね、このジャケットは。というわけで、リョウアライやアオキタカマサとのユニットでの活動が続いたエレクトロニカ・シンガーソングライター、ツジコノリコ久々のソロアルバムのタイトルは、その名も『Solo』。
柔らかで優しげなエレクトロニカ・サウンドや自身の矢野顕子似のヴォーカル、それから京都弁のはんなりとした喋り口調と、『少女都市』とか『ハードにさせて』とかいうアルバムタイトルや暴力的でナンセンスな自作映画で見られるエキセントリックな部分との落差に僕はいつも戸惑うのだけれども、実はそれらも含めて彼女の魅力なんだろうなあと最近思うようになってきました。そんな彼女の音楽は、毒のある心地良さ、でもその毒さえもやがて心地良さに変わって来るという、そんな感じかなあ。
ジャケットがコレじゃなかったら(本人自らのデザインなんだけど)もっと良かったのに。いや、やっぱりこのジャケで良かったのかも。ああ、わからなくなってきた(笑)
とにかくツジコノリコは天才です。紙一重。
Tracklisting >>
スポンサーサイト