Arctic Monkeys - Favourite Worst Nightmare (Domino/2007) 

Arctic Monkeys - Favourite Worst Nightmare
Label: Domino / Hostess (WIGCD188J)
Format: CD
Released: 2007
試聴 >>
Amazon.co.jp >> iTS >>
最近blogのマクラ(日記ともいう)、食い物の話ばっかりやなあ。他に興味ないんかい?(いや、だってフィギュアもオフシーズンやし・・・。って言うか毎日仕事でネタなんてないよ!)

ロックをこのblogで取り上げることは少ないので、たまに紹介するロックのディスクは、当然カッコ良いものであるということですよ。というわけで、すっかりガツンとやられてしまって現在ヘヴィーローテーション中のArctic Monkeysの2ndの登場です。
実は1stアルバム『Whatever People Say I Am, That's What I'm Not』もかなり話題にはなってたけど、聴きそびれてました。んで、この2ndアルバムの先行シングル「Brianstorm」のPVMTVAsiaで観て、うわヤバッ、と思って早速アルバムを手に入れて来た次第です。
「Brianstorm」は、とにかくその、プログレかっ、てくらいに複雑なドラミングと荒々しいダークなギターのインパクトが強すぎたんですけど、アルバム通してその重たく荒々しいダークな雰囲気はキープされていて、タイトでドライブ感ある演奏とちょっと古臭いロックンロールな雰囲気、そして何よりその疾走感がとにかくカッコ良くて、ちょっとベンジーみたいな(笑)高めのヴォーカルも好きです。
プロデュースはSimian Mobile DiscoのJames Ford(メガネとモジャモジャ、どっちがそーなの!?)だそうで、同じく彼の手がけたKlaxonsのアルバムは僕はダメだったけど、このアルバムは、いいなあ。
あと、このアルバムが良すぎたので、後追いで1stアルバムの方も聴きました。いや、荒々しい雰囲気はこちらの方が上で、カッコ良いです。各所で2ndより1stの方が評価が高いのも納得。
Tracklisting >>
スポンサーサイト