月別アーカイブ

 2007年07月 

Surkin - Action Replay (Institubes/2007) 

Surkin - Action Replay
Label: Institubes (INSCD007) / Klee (KLCD 010)
Format: CD
Released: 2007
試聴 >>
Amazon.co.jp >> iTS 1 >> 2 >> 3 >>
http://acidovertherainbow.blog54.fc2.com/は、こんな板に似てます。 >>
うちのblogは2chでいうとこんな板に似ているそうです。
(こういうのって、本当はノイズの部分が面白かったりするんですけどね。)
ふいんきり~だ~ >>

フレンチエレクトロの重要レーベルInstitubesからもう1枚、フレンチエレクトロ界の若手最右翼Surkinのニホン独自編集盤。Surkinに関しては、このHMVのインタビューを読んでから一気に親近感を覚えたと言うか同族意識を感じたと言うか、とにかくハタチやそこそこでシカゴのDance Maniaに影響を受けているなんて、若いのにたいしたもんだと、立派なお坊っちゃんだと、まあそういうことで。
このアルバムは先にも書いた通りコンピレーションではあるものの、Dance Mania譲りのゲットー感覚や、#04「J-Hood」で見られるハードコア/レイヴっぽさが、単にオールドスクールのコピーに終わっておらず、独自のフィルターを通して新たなサウンドに展開されているあたりが本当に素晴らしい。って言うかその辺が個人的ツボ。そしてジャケットのアートワーク(Justiceの片割れ仕事なんだって、どーでもいーことだけど)同様にメタリックで前につんのめるようなビートが魅力。Para One同様、ベタベタになり切らない程度の絶妙なディスコ濃度も良い。オリジナルアルバムが非常に待ち遠しいアーティストの1人であります。

ところで、Institubesに関してはもう1枚どうしても紹介したいアルバムが出てるんすけど、例によって一緒に注文した商品の入荷が遅れてて、まだ手元に届いておりません。またいずれ取り上げますが、コレはヤバいよ。多分今年最大の衝撃。
Tracklisting >>
スポンサーサイト