Steve Bug - Fabric 37 (Fabric/2007) 

Steve Bug - Fabric 37
Label: Fabric Records (FABRIC 73)
Format: CD
Released: 2007
試聴 >>
Amazon.co.jp >> iTS >>
NOW!さんとこで知ったのですが、なな何と、X-102がMad MikeとJeff Millsのオリジナルメンバーで復活!!! Sónar2008でライヴだそうです。ヤバーーーい!!

でーっと、これも今年になって買った去年リリースの買い逃し。『Fuse presents Steve Bug』(過去レビュー >>)に続くSteve Bugの昨年2枚めのミックスCD。
僕はshooterさんとは逆で、現在のミニマルの中でもSteve Bugと彼のレーベルであるPoker Flat周辺は、いちばん自分の好みに合うタイプのサウンドのひとつです。淡々とした、感情の起伏の少ないクールなミニマルハウスというのがSteve Bugの大きな印象。そしてチャカポコしたグルーヴも僕の永遠に好きなリズムのひとつなんですが、しかしこのミックスを聴くと、単に気持ち良いだけではない別の要素、例えるならまるでドライアイスの棘のような、冷たく鋭い毒気が時折感じられる。そう言った意味で、偶然とは言え、このジャケット・デザインは中身を良く現している(左目だけを出していたりと、ここに別のメッセージを見い出すのは穿ち過ぎなんだろうけど)。
Tracklisting >>
スポンサーサイト



Lowfour - Stenmark (Kupei Musika/2005) 

Lowfour - Stenmark
Label: Kupei Musika (12S01)
Format: 12"/MP3
Released: 2005
試聴 >>
Amazon.co.jp >> iTS >>
さて、【B2B DJ風ユニットTheめがね~ず presents Kupei Musikaフェスティバル08 ~"Kupeiの拳2" 湯けむり旅情まんが道青春片道切符編・さらばユリア!強き男は死しても愛を語らず!!~】(だから長いって)記念すべき第1回、Kupei01番はスウェーデンのAndreas Tillianderの変名Lowfour。
#A1はオリジナルver.。まるでSoundhack/Smith'n'Hackのようなカットアップされたディスコサンプルがカッチョ良過ぎるカッチリしたハネ系グルーヴのテックハウス。
#A2はスウェーデンのTomi KiioskことFolieことStefan Thorによる、比較的原曲に忠実な、リズムをジャストなグルーヴのものに差し替えたリミックス。
#B1の同じくスウェーデンのFuture/Past ProductionsことAndreas Hörlénによるリミックスは、一転、ミドルテンポのディスコファンク・チューン。
#B2は、ブニュブニュしたアシッドなシンセと控えめなTB-303系のベースラインが合わせられた、僕好みのアシッド・テックハウス。
Tillianderのテックハウス路線の作品はやはり素晴らしいし、何よりレーベル第一弾のリリースでこのクォリティは、Kupeiの今後を約束したようにも感じます。

<< Kupei Musika祭 INDEX
Tracklisting >>

【INDEX】 Kupei Musika祭 

megane_logo.jpg

えーこのたび構想(妄想)3ヶ月、lunemusiqueさんのblog "nowhere" と当blogのコラボ企画、シアトルのミニマル/テックハウスのレーベル "Kupei Musika" のオールカタログレビューを始めるはこびとなりやした。
題して、

B2B DJ風ユニットTheめがね~ず presents Kupei Musikaフェスティバル08
~"Kupeiの拳2" 湯けむり旅情まんが道青春片道切符編・さらばユリア!強き男は死しても愛を語らず!!~


(長いわ!)。
ちなみにボツになった意味不明のストーリーはこちら。

200X年。地球はコンタクトレンズの炎に包まれた。
あらゆる生命体は絶滅したかに見えた。
しかし、眼鏡は死に絶えてはいなかった。

コンタクトレンズ戦争によって文明と人々の秩序が失われ、残された眼鏡と硝子をめぐって争いが繰り返されるという暴力とコンタクトレンズが支配する世界で 、眼鏡神拳伝承者・孔亜奇異と不離奇異が暴徒を相手に眼鏡を振るう!


・・・まあそれは本当にどーでもいいので置いといて、以下のカタログ通り、リリース順に1枚ずつ、僕びびんばことA.N.A.R.C.H.Y.と、miss luneことF.R.E.A.K.Y.が交互にレビューしていきま~す。全12回(予定)。

【"Kupei Musika" Discography】 (A.N.A.R.C.H.Y.ー☆ F.R.E.A.K.Y.ー★)
☆ 12S01: Lowfour - Stenmark
★ 12S02: Kate Simko - Strumm EP
☆ 12S03: Andreas Hörlén - Kamprad
★ 12S04: Detalles - Hello Donee EP
☆ KPCD01: Detalles - Micros Morning
★ KMP301: Kristian & Christian - Tangorabatt
☆ 12S05: Crystal Fake - Frosty Monday Sessions
★ 12S06: Andres Bucci - Chocopanda EP
☆ KMP302: Differnet - Expanding Universe
★ 12S07: Flavius E - Indicios
☆ 12S08: Jonas Bering & Kate Simko - Cityscape EP
★ KPCD02: Drei Farben House - Blending Days