月別アーカイブ

 2008年03月 

Agoria - At The Controls (Resist/2007) 

Agoria - At The Controls
Label: Resist Music (RESISTCD106)
Format: CD×2/MP3
Released: 2007
試聴 >>
Amazon.co.jp >> iTS >>
ResistのミックスCDシリーズ "At The Controls" 第四弾は、フレンチ・エレクトロニカ/テクノのシーンで独自の立ち位置を保つAgoriaが担当。Agoriaと言えばフランスのデトロイト・フォロアーみたいな言われ方をよくされていますが、これにはいつもピンと来ない。本人はデトロイト・テクノに強く影響を受けているらしいけど、どちらかと言うと熱(ソウル)よりは冷(クール)な佇まいに美麗でゆるやかなサイケデリアといったイメージなんだけどな。
このミックスではエレクトロニカ、ミニマル、ダブステップ、ロック、アッパーなトラック、ダウナーなトラック、明るい曲、暗い曲と、さまざまなジャンルやスタイルの曲が使われているが、そのことをほとんど意識させないくらい刹那的な影のある美しい空気に包まれている。しかも全体の印象として陰鬱さを感じさせないところが稀有。いやあ、"At The Controls" 過去四作の中でも、衝撃だったJames Holdenの一作目を抜く最高傑作かもしれない。
"Fuse"、"Fabric"、"Sessions"、"BuggedOut!" などシリーズ化されたミックスCDはたくさん出ているけど、"At The Controls" はプログレッシヴ・ハウス通過後のミニマルという主軸を上手く貫いていてなかなか秀逸なシリーズだわ。次回どんなDJを連れてくるのかが楽しみ。
Tracklisting >>
スポンサーサイト