Fantastic Plastic Machine - Sound Concierge JAPAN "Japanese Lyric Dance" (avex trax/2008) 

Fantastic Plastic Machine - Sound Concierge JAPAN "Japanese Lyric Dance"
Label: avex trax (AVCD-23586)
Format: CD
Released: 2008
試聴 >>
Amazon.co.jp >> iTS >>
日曜日によそん家の子どもと本気で遊んだら(背中に子どもを乗せて段ボールで土手を滑ったりした)どうも腰を痛めたようです(笑)。そんな、30代もうすぐ半ばが本日もお送りするacid over the rainbow。

田中はんのミックスCDシリーズ "Sound Concierge" の第10弾は、国産クラブミュージックの中でもニホン語ヴォーカルの楽曲を纏めた、と言うよりも、クラブミュージック的なアレンジを施されたJ-POPの楽曲を集めたミックス仕様のコンピレーションで、昔出てた☆Taku Takahashi (from m-flo) のミックスCD(過去レビュー >>)を思い出させる汎用性の高い選曲となっています。要するに、普段クラブ音楽とかに慣れ親しんでいないひとにも遊びに行くクルマん中なんかで聴かせられる便利な1枚ということ。
僕の好きな「WORLD’S END SUPERNOVA」(くるり)、「浴室」(椎名林檎)、「東京は夜の七時」(ピチカートV)、「美しく燃える森」(スカパラ)なんかも入っていて、ドライブ中に聴き流すにはちょうど良い塩梅。こういうアルバムは田中はんが出すからこそ意味があるんでしょうね。
Tracklisting >>
スポンサーサイト