ヤン富田 - Forever Yann Music Meme 4: Variations (CCRE/2008) 

ヤン富田 - Forever Yann Music Meme 4: Variations
Label: CCRE (CCRM-6014)
Format: CD+DVD+Book
Released: 2008
試聴 >>
Amazon.co.jp >> iTS >>
今年のGWはこの4連休だけでした。いや、3.5連休か。
5/3(sat)
昼過ぎに出張から帰宅。夕方から、ポルトガル在住時にblogで知り合った山さんが大阪に遊びに来たので、初めてお会いして駆けつけ3軒痛飲グ。
5/4(sun)
二日酔い。予定をキャンセルして、まる1日寝て過ごす。
5/5(mon)
昼間は相方と家の掃除。夜は友達家族がやって来てお好み焼きパーティー。残念ながら酒が飲めるまでには回復せず。
そして気づけばGWは明日で終わりです・・・。

ヤン富田大先生自らのアーカイヴ化作業とも言える "Music Meme" シリーズ第4弾は、自身のライフワークたる1曲「Forever Yann」のヴァリエーションもしくはワンウェイ作品集のCD、2年前に鎌倉の妙本寺で行ったライヴ映像を収録したDVD、そして『Forever Yann Music Meme 1』(過去レビュー >>)の続編的な100ページ以上あるブックレット、という複合メディアのボックスセット。
それから、長らく発売延期のままとなっていたDoopeesの2ndアルバム『Doopee Time 2』も、こっそり同梱されていました! ま、どういう形でかは、買ったひとだけのお楽しみってことで(笑)
とにかく1stアルバム『Music For Astro Age 』(過去レビュー >>)に収録されていたアンビエント・アシッド・ダブな「C-Ya!」が大好き過ぎる僕にとって、このCDはタマラン内容。てか、「C-Ya!」(#04) もヴァリエーションのひとつだったのね。原曲「Forever Yann」(#11) は1988年の作品だそうです。そしてそれをポップスとしていちばんうまく転化されているように思うのが、小泉今日子の「Moon Light」(#02) ですね。Miss A(過去レビュー >>)と言い、ヤンさんのつくるハウスは本当にいい。
ところで、6月には10年前のドクターの大作『Music For Living Sound』(過去レビュー >>)が3CD+2DVDの形式で再発されますね。これはかつてのCD-Rの内容がDVD化されただけなのかな。こちらについては買おうかどうしようか、まだ迷い中。
Tracklisting >>