Jay Haze - Love & Beyond (Tuning Spork/2008) 

Jay Haze - Love & Beyond
Label: Tuning Spork Records (TSPORKCD05)
Format: CD/MP3
Released: 2008
試聴 >>
Amazon.co.jp >> iTS >>
フィラデルフィア出身ベルリン在住で、Get PhysicalなどではFuckponyとしても活動するJustin McNultyの、Jay Hazeとしては3作目のアルバム。
Jay Hazeにはずっと、そこはかとなくダサイというイメージがつきまとっていたのだけれど、結局のところそれは、多くのヨーロッパのミニマル・アーティストが自身の音楽を洗練の方向へと向かわせている中で、彼はそういった流れとは真逆の、泥臭い、野暮ったい、そんな方面に顔を向けているからではないでしょうか。つまり、彼はとてもアメリカっぽいとも言うことが出来ると思う。
音楽的にも、本作はシカゴハウスへと回帰しそうなざっくりとした荒々しいグルーヴが魅力的なミニマルで、これらのトラックがフロアでかかる場面がヴィジュアルとしてしっかりと想像出来るのは、優れたクラブミュージックの条件のひとつだと思います。個人的にも、昨今のちまちまとしたミニマルよりも、このくらい大雑把なサウンドのほうがクラブミュージックとしては好きです。
それにしても、知らなかったのですがこのアルバム、CD2枚組のヴァージョンもあるそうじゃないですか。そちらはヴォーカルトラックもたくさん収録されているみたいで、でも売ってるのを見たことがないんだよなぁ。何でだ。
Tracklisting >>
スポンサーサイト