月別アーカイブ

 2008年06月 

Osborne - Osborne (Spectral Sound/2008) 

Osborne - Osborne
Label: Spectral Sound (SPC-54)
Format: CD/MP3
Released: 2008
試聴 >>
Amazon.co.jp >> iTS >>
SoundMurdererとしてはRewindレーベルを主宰してハーコーなラガジャングルを吐き出し、またデトロイト初のジャングル/ドラムンベース専門のレコード店を作ったことでも知られる、Todd OsborneのOsborne名義の初アルバム。
Todd OsborneにしろSpectralにしろ(親レーベルであるGhostlyも)、いわゆるデトロイトという地域性のパブリックイメージには捕われない音楽性を持ったアーティストでありレーベルであるという印象が強かったのですが、本作ではブラックミュージックが血肉となっているかのような他のデトロイトのアーティスト同様、身体の奥底が沸き出してくるようなソウルが感じられる。音楽的なスタイルとしてはディープハウス、デトロイトテクノ、シカゴハウス、そしてアシッドハウスということになるだろうけど、共通しているのはとにかくディープ、そしてメロウでありながら力強さがあるということだ。
個人的には、今までTodd OsborneはSoundMurdererとしての活動がいちばん好きだったのですが、このアルバムがひっくり返してくれた。
「Afrika」や「Outta Side」といった既発曲にも負けず劣らないキラーチューンに恵まれた、現時点で2008年最高のハウスアルバム。これは必聴です!
Tracklisting >>
スポンサーサイト