Model 500 - Starlight Remixes (Echospace [Detroit]/2007) 

Model 500 - Starlight Remixes
Label: Echospace [Detroit] (echospace 004)
Format: 12"×2/MP3
Released: 2007
試聴 >>
Amazon.co.jp >> iTS >>
Basic Channelの『BCD-2』が届かなくてEchospace聴いてるひとがここにもいますよ。
デトロイトテクノの始祖であり、実はゲットーテックのオリジネーターだったりもするJuan Atkinsが、Basic ChannelことMoritz von Oswaldと作り上げた1995年のトラック「Starlight」を、Echospaceらがリミックス。
「Starlight」がMetroplexから12"で出た当時、白いヴィニールとMetroplexのロゴが残像を残しながら回転しているかのようなレーベルデザインに惹かれてレコ屋の店頭で試聴した記憶があるのですが、結局買わなかったところを見ると、当時の僕はこの地味なトラックの魅力を理解出来なかったのでしょう。
SoultekことEchospaceのStephen Hitchellは浮遊感あるエレクトロに、DeepchordことEchospaceのRod Modellは音の粒子のざらついたミニマルダブに、ConvextionことGerard Hansonは一風変わったダブトロニカに、そしてEchospaceはお得意の波のように寄せては消えるエフェクトを駆使したテックハウス(とそのノンビート・ヴァージョン)に。
しかしながら、凄みのあるダブ処理されたリフとシンプルでミニマリスティックな空間のあるリズムが圧倒的なオリジナルは超えてはいない。最強。
あー『BCD-2』はやく届かないかしら(いや、全曲既発曲なんですけどね)。
Tracklisting >>
スポンサーサイト