Aquilina & Del Prete - Fantasy Funk (Minisketch/2008) 

Aquilina & Del Prete - Fantasy Funk
Label: Minisketch (Minisketch 7)
Format: 12"/MP3
Released: 2008
試聴 >>
Amazon.co.jp >> iTS >>
先日王子動物園で生まれたパンダの赤ちゃん、死んじゃったんですね。赤ちゃんパンダ見たかったので来月あたり行こうかと話してたのですが、残念です(公開は3ヶ月後の予定だったことは後から知りました)。

昨年Trapzよりデビューし、Cocoonからの「Magic M」(過去レビュー >>)がヒットしたナポリのプロデューサーLucio Aquilinaが、今年の春頃に地元イタリアのレーベルMiniSketchよりリリースしたGabriele Del Preteなる人物とのコラボレーション・シングル。
固めの跳ねたビートと彩りあるコロコロとした音色のウワモノとが、僕の好みど真ん中のタイプのミニマル/テックハウスで、全体の線の細さ(良く言えば繊細さ)を補って余りあるファンキーさが魅力のナイス・トラックス。
このひと、まだシングル数枚のリリースしかありませんが、この後もう1枚Cocoonからシングル出した後アルバム・リリースって感じですかねー。仮にそうだとしても、アルバムだからってバラエティとか考えず、このままの調子でやって行って欲しいです。
Tracklisting >>
スポンサーサイト



A Guy Called Gerald - In Ya Head (Perlon/2008) 

A Guy Called Gerald - In Ya Head
Label: Perlon (PERL 71)
Format: 12"/MP3
Released: 2008
試聴 >>
Amazon.co.jp >> iTS >>
アフガンの邦人拉致殺害事件は、"グローバリズム" と称したニポン政府のアメリカ追従政策の結果ですよ。それなのに政府は、今回もイラク戦争以降お得意の "自己責任" 論でもってマスコミを使ったキャンペーンを張ってる。汚いよ本当に。しかし、そんなことにすらこの国の大衆は気付かないのかなぁ。

808 Stateのオリジナルメンバーであり、アシッドハウス~ドラムンベース~ハウス/テクノと、時代によってその作風を変化させてきたUKアシッド・レジェンドA Guy Called Geraldの新譜は、何と、DJ ZipとMarkus Nikolaiが率いるベルリン・ミニマルシーンの中枢Perlonから。多くのミニマル系テクノ・アーティスト同様、Geraldも現在ベルリン在住なのだそうですが、本作はレーベルのイメージに違わないミニマル・トラックス。
現在のミニマル的な音色を使いながらも、オールドスクールなリズム構築と迫力ある低音をブンブン言わす「In Ya Head」なんて渋カッコイイ秀逸な出来だし(ちなみにこの曲に参加しているMiaは、あのM.I.A.とは別人)、昨今の有機ミニマル・マナーに則ったミニマルハウスの「Moon Jelly」もなかなか。
ベテランの現場感と健在ぶりを感じることの出来る好リリースだと思います。ただ、Geraldまで今の世にわざわざミニマルやらなくても、という気も・・・。
Tracklisting >>