John Dahlbäck - Winners & Fools (Pickadoll/2008) 

081013John Dahlbäck - Winners & Fools
Label: Pickadoll Records (Pickadoll 03-2)
Format: CD/MP3
Released: 2008
試聴 >>
Amazon.co.jp >> iTS >>
昨日は友人たちと半年に1回の恒例BBQ。メンバー全員30代になっちゃって、昔みたいに食えないね、とか、昔みたいに飲めないね、というのが共通認識(笑)

スウェーデンのエレクトロハウス・アーティストJohn Dahlbäckの、今年1枚めのアルバム(って書き方が正確なのかはよく分かんない。まぁ多作なひとやからね)。これまでドラッギーなシンセ使いのミニマルやエレクトロハウスを繰り出していた彼ですが、昨年あたりのインタビューに、今後は本名名義ではマスに向けたコマーシャルな作品を作るとの発言があって、どうなることかと思ってたところに出てきたアルバム。
これがまた、全編にわたって叙情感あるキラキラーチューン(注:キラキラしたキラーチューン)。聴きようによってはKaskadeやRasmus Faberあたりのリスナーに向けたのかとも取れる。しかし音の感触はエレクトロニック度を高めに維持されているので、過去のJohn Dahlbäckの作品が好きな僕みたいなのも引き続き聴けるし、アルバム通して一本調子なのを除けばもっと話題になってもいい作品ではないかと。
最近はHug名義のリリースは影を潜めてるけど、Kaliber名義の連作があるので、アンダーグラウンドな活動についてはそちらで継続ってことなのかな。
Tracklisting >>
スポンサーサイト