月別アーカイブ

 2009年03月 

Ben Klock - One (Ostgut Tonträger/2009) 

Ben Klock - One
Label: Ostgut Tonträger (ostgut CD07)
Format: CD/MP3
Released: 2009
試聴 (2LP) >>
Amazon.co.jp >> iTS >>
えーと、今日はやっぱりWBCのこととか書いた方がblogのアクセス伸びるんでしょうか(笑) スイマセン、野球ほとんど興味ないんです。

先週末レーベルメイトのShedとともに来日していたBen Klock(東京のパーティーにはポリ公が来てストップしたそうですが、大阪はどうだったんだろ)。彼がベルリンのクラブPanorama Barを母体とするOstgut Tonträgerからリリースした1stアルバムは、良質のシリアスなテクノ音楽。ちょっと真面目すぎるきらいもありますが(そもそもOstgut Tonträgerの作品は皆シリアスではあるのだけれど)、ざらついた音の粒子や鋭角的な金属音、そして硬いスクエアなビートに若干のアトモスフェリックなデトロイト臭は、これぞベルリン・テクノの流行最新型。ビートレスの曲やブレイクビーツっぽい曲も、単にアルバムの中の添え物ではなくて個性をきちんと発揮している。このアルバムは点数高いと思います。僕もなかなか好きです。
Tracklisting >>
スポンサーサイト