月別アーカイブ

 2009年04月 

SCSI-9 - Easy As Down (Kompakt/2008) 

SCSI-9 - Easy As Down
Label: Kompakt (KOMPAKT CD 68)
Format: CD/MP3
Released: 2008
試聴 >>
Amazon.co.jp >> iTS >>
件のざこば師匠の発言と某カルトによる火消しのおかげで方向性が変わりましたが、S(カルト)・K(政権党)→G(暴力団)→B(芸能事務所)という風に、実はみんなつながってるんですよ。
あと、ネット上ではいつの間にか『誠のサイキック青年団』が毒舌や芸能人の悪口、誹謗中傷だけの番組だったかのように情報操作されてしまっているけど、本当は社会問題や政治、文化、そしてゲス話(笑)についてかなりの時間を割いていた番組で、芸能ネタもエッセンスのひとつという程度だったんですけどね。芸能人の噂話だけのラジオ番組なんか20年も続きません。

今年、活動歴10年を迎えたロシアのテックハウス・デュオSCSI-9による、昨年出た最新アルバム。
数々の丸みを帯びたハウス・ビートに叙情的な美麗メロディは、まさにセンチメンタル・ジャーニー。ところどころ、ロシアっぽい牧歌的で壮大な風景をも想起させます。
特にジャジーでメロディアスなウワモノにしびれる#02「Vesna, Lastic & Elliott」からThe Field系の8拍ミニマルに女性ヴォーカルの#03「Nothing Will Change It」、そして最強の泣きメロ・トラック#04「Tu Eres Mas」という前半のハイライトで、もう充分このアルバムに心をわし掴みにされてしまう。
後半は若干ディープ気味ですがね。
Tracklisting >>
スポンサーサイト