Dadamnphreaknoizphunk - The Chearleaders Are Smilin' At You (Mole Listening Pearls/2009) 

Dadamnphreaknoizphunk - The Chearleaders Are Smilin' At You
Label: Mole Listening Pearls (MOLE 085-2)
Format: CD/MP3
Released: 2009
試聴 >>
Amazon.co.jp >> iTS >>
ドイツのアシッドハウス・ユニットHardfloorことOliver BondzioとRamon Zenkerによる別ユニット、Dadamnphreaknoizphunk (Da Damn Phreak Noize Phunk) の7年振りの3rdアルバム(間にベスト盤をはさんでますが)。
オールドスクールなシカゴハウスのマニアであると同時にオールドスクールなヒップホップのマニアでもあったOliverの趣味を反映して、もともとはHardfloorとしてヒップホップ・トラックのシングルをリリースしたあたりから始まったこのプロジェクト(当時は "トリップホップ" 全盛でした)。しかし従来のファンからはあまり受け入れられなかったのか、結局Hardfloor名義をアシッドハウスに特化する一方で、Dadamnphreaknoizphunk名義でヒップホップやエレクトロの作品をリリースするようになっています。
本作も、例によってほぼ全編に渡ってヒップホップのテンポのブレイクビーツにTB-303(っぽいソフトシンセ?)のサウンドが鳴り響くアシッド・ホップ。そこにサントラっぽい、ラウンジィだったりディスコティークだったりする流麗なストリングスで味付け。曲によってはヴォーカルやラップも導入されて、音楽的な幅広さは親ユニットの比ではありません。音だけ聴くと、このDadamnphreaknoizphunkが親ユニットで、Hardfloorはアシッドハウスをやるためだけの別動ユニット、という風にすら思えて来る。
まぁやってることはHardfloor同様特に新しくも何ともない訳ですが、このユニットの力の抜けてリラックスした雰囲気が僕は好きです。
Tracklisting >>
スポンサーサイト