Derrick May - Heartbeat presents mixed by Derrick May × Air (Heartbeat/2010) 

Derrick May - Heartbeat presents mixed by Derrick May × Air
Label: Heartbeat (LACD-0169)
Format: CD
Released: 2010
試聴 >>
Amazon.co.jp >> iTS >>
で(前記事マクラ文の続き)、ラーメン食ったあと、岡本の甜蜜蜜 (Tim ma ma) でお茶。甜蜜蜜は、神戸方面に行くときは立ち寄る率の高い、いわゆる香港スイーツのお店です。杏仁糊&腰果糊(杏仁とカシューナッツのお汁粉)も西多士(香港式フレンチトースト)も美味しかったのですが、今回は中国茶の特級滇紅の美味しさに驚き。もちろん岡本に行ったので、フロイン堂のパンも購入。あぁ、岡本みたいなおしゃれな街に住みたかったなぁ。

テクノ・レジェンドDerrick Mayによる13年振り2作目のDJミックスCD。今どき珍しくヴァイナルを使った一発録りだそうで、"テクノ" という、一般的には最も生演奏的な人間味からかけ離れたイメージを持たれている音楽ジャンルのDJ達が、実は現在いちばんアナログレコードの使用にこだわり続けている、という状況の一片を見ることが出来るようで面白い。
さて、13年前の『Mix-Up Vol.5』とくらべて何が変わっているかと言えば、基本的に何も変わってません。ラテンとアフロに彩られた、トライバルでファンキーな疾駆するテクノとハウス。直感的で直接的なミックスやEQ使い。DerrickのDJは、あくまでも肉体に訴え続けるダンスミュージックでしかあり得ないのだ。
で、こういうのをCDで聴かされてしまうと、久し振りにDerrickの生のDJを聴きたくなってしまうわけです。個人的には土日にも仕事が入る因果な商売をしているのでクラブにはめったに行けない身ではあるが、近々来てくれないものかしら。
Tracklisting >>
スポンサーサイト