月別アーカイブ

 2010年04月 

【ビール】 Bavaria Pilsener Bier 

アイスランドの火山の影響で、現在ポルトガルに新婚旅行に行っている知り合いがリスボンで足止め食ってます。わが家では、いいなあ、うらやましいなあ、などと無責任に言ってますが・・・。

オランダの大手メーカーBavariaのピルスナー。昨年ジョーディにもらったビールその3です(その1 >>2 >>)。紹介が遅くなったけど、飲んだのはずいぶん前のような・・・。
泡立ちは適度に良い。さすがオランダビール。口に含むと心地良い強めの苦みが。しかし後を引かず、入れ替わるようにホップの爽快さが鼻孔を通り抜ける。飲み干した後は麦芽の甘みが余韻として残る。あぁ、これはピルスナーの美味しさの要素をすべて盛り込んだかのようなビールだ。特徴に偏りがない。大手メーカーなので消費者の最大公約数を計算しているはずだけど、それでこの味とは、やはりニホンとはビール文化の質が違うということか。
ジョーディ、ごちそうさま!
スポンサーサイト