Wolfgang Voigt - Apathie/Empathie (Protest/2010) 

Wolfgang Voigt - Apathie/Empathie
Label: Protest (PROTEST 02)
Format: MP3
Released: 2010
試聴 >>
Amazon.co.jp >> iTS >>
で、問題のProtestの2枚目。前作『Robert Schumann / Clara Wieck』(過去レビュー >>)のレビュー部分をわりかしさらっとはしょって書いたのは、この2枚目がヤヴァかったからです。
このシングルは、ここ最近のWolfgang Voigtがやらかしていた現代音楽風味の腰が弱いエレクトロニックミュージックではない。実にテクノなのだ。#A「Apathie」は固めの図太いキックが打ち鳴らされるハウシーなトラック。高音のモノフォニックなウワものが奏でるメロディだけが、なんとか最近のWolfgang Voigtの芸風と関連づけられる要素かな。そして#B「Empathie」はフル・エレクトロニックなミニマル(テクノ)。山をひたすら登り歩くような低域のシーケンスと、空に浮かび上がるような広域のシーケンスの対比を見せながらも、淡々としたグルーヴで徐々に開けていく様なんて、もう!
いやー、ここに来て突然のテクノ回帰だとは思ってもみなかったが、今後も続けられるのか、それともただの気まぐれか、楽しみに自作を待ちたいと思います。
Tracklisting >>
スポンサーサイト