【ワイン】 Azinhaga do Monte Tinto Vinho Regional 2007 

さて年間ベストでも考えるか。

久し振りの呑みました報告です。ポルトガルワイン・ファンの皆様、お待たせしました。
ワインポルトガル館で買ったドウロのビオワインです。簡単に言うと樽が効いていてスモーキー。超芳醇な香りとフレッシュさを兼ね備えた一品です。これが1,000円で買えるんだから、ポルトガル・ワインのコスパの良さはやはりタダモノではないなぁ。

【ワイン】 CAVA 1+1=3 Brut 

無事仕事納めた。

先日はクリスマスだったってことで、家呑みはCAVA。1+1=3(ウ・メス・ウ・ファン・トレスと読みます)のブルット。CAVAにしては高めで2,000円近くしましたが、ビオワインなのと、メダルに惹かれて購入。調べてみると、幻のぶどうと呼ばれるピニョル家の畑で収穫されたぶどうの一番絞り果汁のみ使用、等々、かなりこだわりのあるCAVAのようです。
泡はCAVAの中でも特に繊細でシルキー。ぶどうの味は強く、特に渋みにフォーカスを当てた感じ。コクは控えめで、クリスタルのように澄んだ味わいという印象。まぁ間違いなく美味しかったんだけど、コスパ重視というCAVAの楽しみ方を考えると、フレシネ・コルドンネグロってやっぱすげえなあ。あれ、1,200円くらいで買えるもんな。
あと、このワイン買うため歩いて行った近所のイオンの酒屋のスパークリングワイン売場で、となりのおっさんがCAVAを手に取って得意気に「ガバ!」ってつぶやいたのがすごいツボでした。まぁそんなクリスマスだったってことで。