月別アーカイブ

 2012年09月 

坂本美雨 - I'm yours! 

Artist: 坂本美雨
Title: I'm yours!
Label: Yamaha Music Communication
Catalog#: YCCW-10177
Format: CD
Released: 2012/8/8
[試聴]
[Amazon.co.jp] [iTunes Store]
坂本美雨による7枚めのアルバム『I'm yours!』は、過去2作に続きThe Shanghai Restoration ProjectのDave Liangとのタッグによる。
この作品は、美雨さん自らが "ラブバム (ラブレター・アルバム)" と呼ぶように、彼女自身が想いを寄せるたったひとりの相手のために作られたアルバムなのだという。だからここで歌われる世界は、ポジティヴで多幸感に満ちあふれており、ゆらがない。
曲名が「あなたと私の間にあるもの全て愛と呼ぶ」で、歌詞が "大好きなひとに大好きだって伝えられるしあわせ がんばって生きてきたごほうびかもね" とか "地に足つけなさいって言うけど気持ちは君についてる" に "あなたに出会えた日に私は生まれたんだ なにも持ってないけれどそれでもあげたいんだ" だからね。愛するひとへの想いを真っすぐにただひたすら思い切りよくぶつけていて、"愛しい人を守れるのかな 体の奥がちぎれるような 悲しいことがまだあるのかな もう見たくないよ" とか "手をとって暮らしたいよ いつの日か最後の日迎えるまで" といった心の闇が見えかくれする歌詞もあるにはあるけど、このラブバムがあればもうMDMAなんかなくてもセロトニンがドバドバ出ちゃうよ(←ゲスい)。
で、サウンドの方は前述したようにDave Liangによるほぼ全編エレポップ・ディスコなトラックで、エッヂィだけれども角が丸くてやわらかいエレクトリックなサウンドと、やわらくてのびやかな美雨さんの声の相性の良さが非常に際立っている。
ところで美雨さん、ナタリーのインタビューによると、このラブバムを送った相手とは何と片想いだって言うじゃありませんか! あと、その相手の方はもうこのラブバムを聴いたのかな? どんな風に感じたのかな? そんなあたりも気になりますます。
Tracklisting >>
スポンサーサイト