【ビール】 アサヒ パナシェ 

アサヒのコンビニ限定ビアカクテル、レッドアイ(過去記事)に続いて、レモンのビアカクテル "パナシェ" を飲んでみました(売ってるのなかなか見つからなかった)。
レモンの酸味と苦みが強調されていて爽やか。なおかつ決しておかしな甘さがなく、ビール由来の苦みも見え隠れする。
これは夏にオススメの1本だなー。一応年内いっぱい販売するそうだけど、来年の夏も是非。
スポンサーサイト



【ビール】 サントリー 琥珀の寛ぎ 

あいかわらずコンビニ限定のビールは各社しのぎを削っている様子ではあるけれども、どうも通常商品との差別化を巧く図ることが出来ているとは言いがたいのが現状ではないでしょうか。
サントリーがファミリーマート限定で販売しているこの "琥珀の寛ぎ" についても、エールを模してホップを効かせた香りと、甘みのあるその名の通り琥珀色のコクが楽しめるものの、どうも自分の中に引っかかるところがなくて「ふーん。」という感想しか出てこない。
いや、充分旨いんだけどね。

【ワイン】 vinhas ALTAS Vinho Verde D.O.C. 2012 

以前投稿した90年代アワードに続き、80年代アワードにも投稿させていただきました。ご確認下さい。

ecrn award 80s >>

さて、飲みました報告。

vinhas ALTASという名前のヴィーニョ・ヴェルデ(ポルトガル特有の微発泡性ワイン)です。
ポルトガルのくせに(?)ラベルがお洒落。ヴィーニョ・ヴェルデの中でも炭酸は弱めで上品な感じがします。