【ビール】 サントリー クラフトセレクト ゴールデンエール 


サントリーのクラフトセレクト・シリーズ、第四弾その2はゴールデンエール。

ハラタウブランホップを一部使用しレイトホッピング製法※1を採用するとともに、上面発酵酵母で醸造することで、白ワインを思わせる華やかな香りと爽快な後口のビールに仕上げています。
※1 麦汁煮沸終了前後の最適な時期にホップを投入する製法

ニュースリリース

とにかく僕はゴールデンエールが大好きなんですよ。いちばん好きなゴールデンです。ではいただきます。
グラスに注ぐと、淡い感じの黄金色。口に含むと、フローラルかつ、複層的で多彩な香りが口内に広がる。
繊細で上品な、素晴らしいゴールデンエールと言えるでしょう。

楽天市場で見る >>

【ビール】 サントリー クラフトセレクト インペリアルスタウト 


サントリーのクラフトセレクト・シリーズ、第四弾その1はインペリアルスタウト。

麦芽を焙煎することでできるブラックモルトを一部使用するとともに北米産のカスケードホップを使用し、上面発酵酵母で醸造することで“深い麦のコクとフルーティな香りの複雑な余韻”を実現しました。
ニュースリリース

ご存知のとおり、ビアスタイル上のいわゆるインペリアルスタウトとは、単にアルコール度数の高いスタウトという意味合いのみならず、様々な振り幅と言うか味のヴァリエーションを試すことができる包括的なジャンルである。
このようなお題を与えられたのであれば、醸造担当者の実験精神を活かした個性の光りまくリマクリスティなビールを作ることも可能であったと思うのだが、結果としては日本の一般的な市場におもねるとまでは言わないけれど、カラメルフレイヴァーの主張するミドルボディのスタウトに仕上がりましたね。ややホップのフルーティさが光るのが個性か。いや、美味いビールなんだけどね。

楽天市場で見る >>