Hiroshi Watanabe feat. Keiichi Sokabe - Life, Love (Life Line/2008) 

Hiroshi Watanabe feat. Keiichi Sokabe - Life, Love
Label: Life Line Records (LLCD-1018)
Format: CD
Released: 2008
試聴 >>
Amazon.co.jp >> iTS >>
bigflagさんとこで知ったのだけれど、『コーヒープリンス1号店』(過去レビュー >>)にファン・ミニョプ役で出演していた、俳優でありクラブDJでもあったDJ Sangmin aka Eonことイ・オンがバイク事故で亡くなったそうです。ご冥福をお祈りします。

KaitoやTread等のプロジェクトでもオナジミで、当blogでも逐次取り上げているワタナベヒロシ氏の本人名義の2ndアルバムは、ヴォーカリストに曽我部恵一を迎えた意欲作。
1stアルバム『Genesis』(過去レビュー >>)以降の美しき叙情性と、ジャンル的にはプログレッシヴ・ハウス寄りのシンセ使い、そしてところどころに見られるバレアリックなギターが特徴のテックトランス。水面に乱反射してきらめき輝く木漏れ日の光のような音楽です。
個人的には、サニーデイサービスにも曽我部恵一にも残念ながら思い入れはない。その所為なのかどうかはわからないけど、#3「We Are Here」や#6「Last Memorial」のようなインストゥルメンタル曲のほうが、より自分の心に響き、踊らせる。ただ、この美しさは、時に過剰に演出され過ぎではないかとも思ったり。
ともあれ、この後ワタナベヒロシ氏はどこに向かうのでしょうか。KaitoとTreadのニューアルバムも作られるそうですが、そろそろ次の展開もあってしかるべきなのかな。

Life,LoveLife,Love
(2008/05/30)
HIROSHI WATANABE feat.Keiichi Sokabe

商品詳細を見る
Tracklisting:
01. Brightness, Darkness
02. Life On The Earth
03. We Are Here
04. Song For A Family
05. Alone
06. Last Memorial
07. Today
08. Life, Love
関連記事

コメント

気になるけど買ってない1枚。コラボ系ってのはなんとなくそういうの多いですよね。
  • [2008/08/24 14:52]
  • |
  • NOW!
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>> NOW!さん

そう言われると、Speedy JとChris Liebingのアルバム、先週ようやく手に入れました。
  • [2008/08/25 23:27]
  • |
  • びびんば
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

その昔、ある機材をオークションに出したら、落札者がワタナベさんだった事がありました。

その何年か後に専門誌で、彼のプライベートスタジオを取材した記事があったんですが、機材を一新されたとかで、既にその機材はラックにはありませんでしたが。

LO-FIエフェクトも兼ねたロービットサンプラーだったんで、今の音楽性だと特に使わないのも納得。
  • [2008/08/27 00:08]
  • |
  • LEGO CITY
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>> LEGO CITYさん

それはすごい話ですねー。
中古の機材だと、過去に有名なアーティストが使っていた、なんてことももしかしたらあるのかも知れませんね。
  • [2008/08/28 00:33]
  • |
  • びびんば
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://acidovertherainbow.blog54.fc2.com/tb.php/1009-2bdb0f9b

Hiroshi Watanabe feat. Keiichi Sokabe - Life, Love (Life Line:LLCD-1018)

Amazonで詳しく見る KAITO名義などでも活躍する僕がとっても大好きなワタナベヒロシさんの新作は、元サニーデイ・サービスの曽我部恵一さんをボーカルに迎えた異色作。ワタナベさんの音楽と言えば儚げで美しいシンセサウンド、トランシーで覚醒的な世界観が特徴的で、極
  • [2008/08/23 08:25]
  • URL |
  • Tokyo Experiment |
  • TOP ▲