【ビール】 銀河高原ビール ヴァイツェン 

休肝日に、先週あたりに飲んだビールのことを思い出しながら記事を書く、というドMなことをやってみます(笑)

銀河高原ビールと言えば先ずはこのヴァイツェンが勇名トラ、もとい有名ですが(限られたフィギュアファンにしか訴求しないネタ)、最近近所のダ○エーでよくこのスターボトルを見かけるので、飲みたくなって買うてみた。ヴァイツェンと言ってもこの銀河高原ビールのヴァイツェンは、小麦麦芽だけではなく大麦麦芽も使われているそうです。
グラスに注ぐと、メレンゲのような泡立ちがとても良い。液体は白濁した薄い黄色。この白い濁りが無濾過ビールの証、つまり酵母ですね。かぐわしいスウィーティーなアロマあり。飲んでみると、熟れたバナナのような甘みがすーっと喉と鼻孔を通り過ぎる。典型的な白ビールですな。旨いです。まぁ、個人的にはもう少し芳醇で濃厚さが立ってるとなお好きですが。
関連記事

コメント

そういや、缶が新しくなったdiet生って飲みました。
なんか、CMがting tingsってあたりに狙いすぎだけどわかってる感じが好きなんですが、味はどうなんでしょ。
銀河高原ビールはこれは飲んだこと無いけど、普通のはスムースだけどちょっと物足りない印象でした。
地ビールの走りですね。

  • [2008/11/12 14:14]
  • |
  • mats3003
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>> mats3003さん

> 缶が新しくなったdiet生って飲みました

それはリクエストだと受け取っておきます(笑)
ダイエット系、糖質0系はほとんど買わないので、ダイエット生も飲んだことがないのです。
いちど買ってみますね。

銀河高原ビールは、地ビールとしてはかなり流通量の多い部類ですよね。
手軽に買えるのが良いです。
  • [2008/11/13 11:34]
  • |
  • びびんば
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://acidovertherainbow.blog54.fc2.com/tb.php/1040-d3950b2b