びびんばが2008年に聴いた音盤10枚 

他人の年間ベストを見るのが好きな僕にとって楽しい季節がやって来ました(笑)

今年は、詳しい中身はここには書かない(書けない)けど、音楽の聴き方と言うか接し方が根本的に変わってしまった、大きな区切りの年ではなかったかと思います(まぁその兆候は昨年からあったわけですが)。
そんな中、今年も、リリース年にこだわらず、今年僕が聴いた音楽を、あえてアルバムに限定した10枚を選んでみました。なお、並び順はいつも通りアーティスト名等のアルファベット順です。

Basic Channel - BCD-2 (Basic Channel/2008)
過去レビュー >>
初期Basic Channelの最強ベスト。数多のミニマルダブなどと呼ばれるフォロワーをせせら笑うかのようなハードミニマル集。今年のMoritz von Oswaldは来日するわCarl Craigと共作アルバム(まだ聴いてない)出すわで、非常に精力的でした。

081226_christianprommer.jpgChristian Prommer's Drumlesson - Drum Lesson Vol.1 (Victor/2008)
過去レビュー >>
クラブミュージックのクラシックスをジャズ・カヴァー、という企画云々ではなく、単純にジャズ・アルバムとして良く出来ていた。今年のクルマで聴いた率、たぶん一位。

081226_christopherjust.jpgChristopher Just - Dirty Sanchez (Sublime/2008)
過去レビュー >>
Christopher Justの最強ベスト。「Popper」のおかげでエレポップのイメージがついてしまった彼だが、これを聴くと色んなスタイルの音を器用にこなすアーティストであることがわかると思う。そして決してユーモアを忘れない。それにしてもO沢氏効果でニホン盤が出るとは、何とも皮肉ですな。

081226_denkigroove.jpgDenki Groove - Yellow (Ki/oon/2008)
過去レビュー >>
8年振りに現場に戻って来た電気グルーヴの、今年2枚目のアルバムは、リラックスして作ったであろうことがよくわかる。そしてアシッド! さらにライヴはもう神懸かり的に楽し過ぎた。心から思う。電気のファンやめないで良かった、と。

081226_funk_a.jpg081226_funk_b.jpgDJ Funk - Ghetto House / Ghetto Tek (Dance Mania/2007)
過去レビュー >>
DJ Funkの最強ベスト。この2枚のCD-Rがあれば、もう彼の12"は買わなくても良いかも・・・。

081226_locodice.jpgLoco Dice - 7 Dunham Place (Desolat/2008)
過去レビュー >>
非常にそつなくまとめられた(良い意味で)、完成度の高いテクノ・アルバム。

081226_meganezu_a.jpg081226_meganezu_b.jpgThe Megane~zu - Touched By The Hands Of The Megane~zu Mix / As Heard On Transistor Radio The Megane~zu, Pt.1 (Sudd./2008)
過去レビュー >> 過去レビュー >>
生まれてはじめて作ったミックステープ×2。blogの記事では自虐的に書いた通り技術的にはまだまだだけど、とても愛着のあるミックスになりました。FujasakiとFreakyに心からありがとう。

081226_osborne.jpgOsborne - Osborne (Spectral Sound/2008)
過去レビュー >>
ブラックミュージックのエッセンスを彼なりに咀嚼した、ミニマル通過後のハウスミュージック。マスト!

081226_redsnapper.jpgRed Snapper - Pale Blue Dot (Lo Recordings/2008)
過去レビュー >>
解散していたRed Snapperの復活作。煙たく乾いた酒場のジャズは健在。大人の男だけ!

081226_tanakafumiya.jpgFumiya Tanaka - Unknown 3 (Sundance/2008)
過去レビュー >>
田中フミヤ8年振りの3rdアルバム。フミヤがVillalobosとの出会い以降押し進めていた有機ミニマルの、これがひとつの到達点。

まぁこんな感じです。
それではちょっと早いですが皆様良いお年を。来年も "びびぱん。" と "acid over the rainbow" をよろしくお願いします。
(明日から留守にします。探さないで下さい。)
関連記事

コメント

来年も音楽、ビールと楽しみにしております。
年末年始は海外?みたいですね。楽しんできてください
  • [2008/12/26 02:23]
  • |
  • マチュ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>> マチュさん

あと4時間弱で出発です。
ありがとう、楽しんできます。

帰ってくる頃にはマチュさんの年間ベスト記事も更新されてるのでしょうか?
楽しみにしております。
  • [2008/12/26 02:37]
  • |
  • びびんば
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

今年の10枚ありがとうございます。
びびんばさんと、かなりテイストが近いことが分かりました。
ベーチャン、電気、フミヤ番長、クリストファー「ディスコダンサー」ジャストにその香りが致します。
来年もよろしくお願いします。
  • [2008/12/26 09:12]
  • |
  • koh
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>> kohさん

kohさんとテイストが近いのは僕もkohさんのblog見てると感じますわ。
Christopher Just最高でしょ。

来年もどうぞよろしくお願いします。
  • [2008/12/27 14:45]
  • |
  • びびんば @ Lisboa
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

年明け前の記事に失礼しますがあけましておめでとうございます。
僕もヒトサマの年間ベスト読むの大好きです。自分で書くよりもずっと(笑)

びびんばさんのセレクションはやっぱり僕には難しすぎて…とか思ってたら、『Drum Lesson Vol.1』が倒れそうなくらいいいじゃないですか!すみません、過去レビュー時に完全に見落としてました。これ年内に知ってたら年間ベスト級だったなあきっと…悔しいです。とりあえず帰国したら国内盤買いに行ってきます。
  • [2009/01/08 16:12]
  • |
  • skg
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

あけましておめでとうございます。
TBだけ先に送っておりましたが、挨拶が遅れてました。

雑誌なんかでも年間ベストの特集をしてますけど、Osborneは案外スルーされてますね。ミニマル度が低めで、懐古色が強いあたりが、その理由なんでしょうかね。

びびんばさんが挙げてはるディスクでは、酒場のジャズと形容されているRed Snapperが気になるところです。
  • [2009/01/09 00:12]
  • |
  • bigflag
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>> skgさん

あけましておめでとうございます。

『Drum Lesson Vol.1』は原盤は2007年なんですが、ニホン盤が出たのが2008年でした。
ニホンのiTSでも買えるので、CDでなくても良ければどうぞ(僕はiTSで買いました)。

難しい・・・ですか。
結構オーヴァーグラウンドな選曲にしたつもりだったのですが(汗)
  • [2009/01/10 02:56]
  • |
  • びびんば
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>> bigflagさん

あけましておめでとうございます。

Osborneなんででしょうね。
あんな聴きやすいアルバムないのに。

Red SnapperはWarpから出た『Prince Blimey』と『Making Bones』というアルバムが素晴らしすぐるのでオススメです。
  • [2009/01/10 03:10]
  • |
  • びびんば
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

C.Just "Dirty Sanchez"を買いました。
早くも2009年のベストアルバムになっちゃいそうです(笑)

"Let There Be Pop"も大好きなベストアルバムでしたが、
これも相当好きになりそうです。
やっぱり彼の持ち味は「ユーモア」でしょうね。
ご紹介いただいて大変感謝しています。
  • [2009/01/11 21:16]
  • |
  • koh
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>> kohさん

『Dirty Sanchez』はChristopher Just好きならマストですね!
2枚目のC.Just音源のみで構成されたミックスがさらにナイスです。
  • [2009/01/13 01:38]
  • |
  • びびんば
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://acidovertherainbow.blog54.fc2.com/tb.php/1066-ca35feb0

BEST OF 2008

昨日の続き。先行きの暗い日本ではありますが、個人的には良い事も…あったっけ?いやいや、ありました。本人には面と向かっては恥ずかしいので言いませんが、当ブログを通して出会えたa4mさんには感謝しております。多分当ブログの読者で初めて会った人なんだけど、何故
  • [2008/12/31 10:23]
  • URL |
  • Tokyo Experiment |
  • TOP ▲

2008年の音楽ベスト Vol.1

年始恒例の音楽ベストです。昨年はインフルエンザや帯状疱疹を患ったりと、不健康な一年でしたけど、今年はなるべく健康でいられるよう何とかしたいです。まず、第一弾は、ベストのアルバムが10枚と曲単位で好きだったものを紹介。 ◆Best 10◆  1. Carlos Nino & ...
  • [2009/01/05 01:04]
  • URL |
  • Rhymes Of An Hour |
  • TOP ▲