ユニコーン - シャンブル (Ki/oon/2009) 

ユニコーン - シャンブル
Label: Ki/oon Records (KSCL-1370)
Format: CD/MP3
Released: 2009
試聴 >>
Amazon.co.jp >> iTS >>
さりげない。ほんと、さりげないわ~。
いや、ユニコーン16年振りのニューアルバム『シャンブル』なんですけど、何なんでしょうか、まるで16年前の解散がなかったかのような、『SPRINGMAN』(1993) の翌年にでもリリースされたかのようなこのさりげない風体は。
確かにメンバーの容姿は確実に老けてるんだけれども(西川君なんてちょっと痛々しいくらいに)、"あの伝説のバンドがまさかの再結成!!" みたいな気負いみたいなものがまったく感じられなくって、いたって普通。彼ららしい。
それにしてもこの2009年にユニコーンが活動再開するなんて、一体誰が予想し得ただろうか。初期のビートパンク時代からこのバンドを知ってるひとはシングル「大迷惑」(1989) とアルバム『服部』(1989) が出たときに度肝を抜かれた経験を持っていることだろうけど、今回の再結成はそれ以上の衝撃ですよ。
(あ、いま書いてて唐突に気づいたんだけど、"ユニコーン" に "服部" って『20世紀少年』つながりだ。)
そして全曲新曲の新作も普通に良いのですわこれが。名曲の予感を感じさせる曲がこれでもかと。そしてメンバーそれぞれのヴォーカル曲のクォリティがバラけていない。これがユニコーンなんです。
何かね、"ブランクを感じさせない傑作!" とかって大仰に言ってしまってもいいんだけれども、それはあくまでさりげない彼らの雰囲気に合わないから、僕はこう言いますよ。
これは良いアルバム。普通に良い。

シャンブルシャンブル
(2009/02/18)
ユニコーン

商品詳細を見る
シャンブル [12 inch Analog]シャンブル [12 inch Analog]
(2009/03/25)
UNICORN

商品詳細を見る
シャンブル【初回生産限定盤】シャンブル【初回生産限定盤】
(2009/02/18)
ユニコーン

商品詳細を見る
シャンブル [Blu-spec CD] 【完全生産限定】シャンブル [Blu-spec CD] 【完全生産限定】
(2009/02/18)
ユニコーン

商品詳細を見る
WAO!WAO!
(2009/02/04)
ユニコーン

商品詳細を見る
WAO!【初回生産限定盤】WAO!【初回生産限定盤】
(2009/02/04)
ユニコーン

商品詳細を見る
Tracklisting:
01. ひまわり
02. スカイハイ
03. WAO!
04. ボルボレロ
05. ザギンデビュー
06. キミトデカケタ
07. オッサンマーチ
08. AUTUMN LEAVES
09. 水の戯れ ~ランチャのテーマ~
10. BLACKTIGER
11. 最後の日
12. R&R IS NO DEAD
13. サラウンド
14. パープルピープル
15. HELLO
関連記事

コメント

小学校低学年とかやからあんまり知らんけど、大迷惑はめっちゃ聞いた気がするわ。


エビさん。


何故か好きやった。
  • [2009/02/25 22:42]
  • |
  • lunemusique
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

初回特典のDVDに収録されているレコーディング風景が良かったですね~。ある意味アルバム以上に彼らの魅力を伝えている気がします。
こういうユルい感じの音楽って最近とんと見なくなりましたね。
  • [2009/02/26 13:34]
  • |
  • 山やま
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>> lunemusiqueさん

EBIさんは今回#04、08、10の3曲で歌ってますね。

「大迷惑」は昔めっちゃ歌いました。
別のアルバムだけど、「大迷惑」のモンパチのカヴァーが好きです。
  • [2009/02/28 17:04]
  • |
  • びびんば
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>> 山やまさん

そのDVDの映像は見れてないのですが、「WAO!」のPVはYouTubeで見ました。
ばかばかしくて最高です。

ユニコーンみたいなユルくて自然体のバンドってなかなかいないですね。
最近の電気グルーヴくらいかなぁ。
  • [2009/02/28 17:12]
  • |
  • びびんば
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

電気と同期のスチャダラパーも、自然体グループではないでしょうか。
マイペースと言うべきか。
バンドブームが懐かしい今日この頃です。
  • [2009/02/28 20:55]
  • |
  • koh
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>> kohさん

あぁ、スチャも自然体ですね。
でも彼らは基本マジメな気がします(電気やユニコーンが不マジメという意味ではないですが)。

さいきんユニコーンばかり聴いてます。
  • [2009/03/02 00:11]
  • |
  • びびんば
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

6曲目の「キミトデカケタ」。
何気にこれTB-303使ってますね。さりげなく。

めざましテレビで流れたレコーディング風景の中で
(たぶんDVDの方にも入ってるのかな?)
阿部Bが303いじってる姿がありました。
民生がそれに合せてヒゲダンス風の振りをつけて。
  • [2009/04/01 20:03]
  • |
  • LEGO CITY
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>> LEGO CITYさん

改めて聴いてみました。
ホントだ、かすかにですが303の音が聴こえますね!

ライヴでは「PTA ~光のネットワーク~」をアシッドにセルフカヴァーして欲しい、と妄想を抱いてしまいましたよ。
  • [2009/04/04 00:06]
  • |
  • びびんば
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://acidovertherainbow.blog54.fc2.com/tb.php/1104-ec9e0517

ユニコーン / シャンブル

試聴 試聴 まさかの再結成。 そしてMステで見た新曲「WAO!」の5人の勇姿に、当時青春ど真ん中であったうちの妻は卒倒しそうになり、同じく往時からの大ファンである同級生にソッコー電話し涙を流しながら称え合っておりました。もちろん我が地元山形からスタートす
  • [2009/02/26 13:31]
  • URL |
  • SINGSTYRO*musicblog |
  • TOP ▲