【ビール】 アサヒ ロイヤルブリュー 

昨日唐突に発表されたサントリーとキリンの経営統合の動きには、本当に度肝を抜かれました。これに対してはアサヒとサッポロにも何らかの動きがあるでしょう。僕としては、今飲んでる各社の好きなビールの銘柄がなくなったりしなければ、どちらでも良いのですが。

ホップをフィーチュアしたアサヒの限定醸造品、ロイヤルブリューを飲みました。イオン系列店舗のみでの販売だそうです(僕は近所のダイエーで購入)。
ザーツホップ、カスケードホップ、ビターホップの3種類を使用しているとかで、グラスから香るホップ・アロマが清々しく爽やかな気持ちにさせてくれます。飲後のスーパードライを思わせるぴりっとした辛みはいかにもアサヒっぽいですが、これ、なかなか旨いです。
アサヒとしては、モルトのザ・マスター(過去記事 >>)に対してホップのロイヤルブリューという位置付けになるのかもしれませんね。数量限定なので今のうちに飲みましょう。本当はレギュラー販売してくれるともっといーんですけどー。
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://acidovertherainbow.blog54.fc2.com/tb.php/1182-6f139e86