【ビール】 サッポロ 黒ラベル 

BSデジタルでHDレコーダーに録画しておいたフィギュアスケートを、いつものようにバルクで買ってるデータ用のDVD-Rに焼こうとしたら焼けなかった。えっCPRM、何それ旨いの?
というわけで、翌日CPRM対応のDVD-Rを買って来る。・・・焼けへんやん。わが家のHDレコーダー(6年前の機種)の取説読むと、CPRM対応のDVD-RWでないといかんという。
さらに翌日、CPRM対応のDVD-RWを買って来て、ようやくダビングできそう(まだやってない)。
地上波で見れない試合や選手を見ることが出来るようになったのと引き換えに、何とも煩わしくなってしまいましたわ。

国産大手メーカーの主力ビール(アサヒ→スーパードライ、キリン→ラガーor一番搾り、サントリー→モルツ・・・)って、意外と自分から進んで買って飲むことは少ないです。この黒ラベルも、多分もっのすごい久し振りに飲みました。
注いでみると、泡はきめやか。ほとんどメレンゲ状で、こんもりと泡持ちも良い。飲んでみると、全体的にライトながら、苦みバシッたアタックの中にモルトの甘みが見え隠れ。へぇ~、こんなビールだったんだ。なかなか旨し。たまに飲んでみるのもいいかも。
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://acidovertherainbow.blog54.fc2.com/tb.php/1234-9d1ad42c