Love Inc. (Wolfgang Voigt) [minimal house] 

Love Inc. - Life's A Gas (Force Inc./1995)

今年●KOMPAKTから出たニューアルバム。

・・・とウソ書いても、初めて聴く人はおそらく信じてしまうであろう。
何がすごいって、9年前にこんなミニマルハウス作ったマイク・インク = ウォルフガング・フォイトは天才ですよ。
ケルンの表番長、さすがです。

ジャーマントランス・ブームの終焉とシカゴハウス・リヴァイヴァルに上手いこと乗っかってヒットした、ラヴ・インク名義の「R.E.S.P.E.C.T.」と「New Jack City」に続いてリリースされたのが同名義のこのアルバムですが、シングルで見せたゴツゴツした感じは控えめに、緩やかなトラックが多く、当時はそんなに評価されなかったような気がします。
しかしいま聴くと、ここからケルンのテクノ/ハウス・シーンが始まったことがよくわかります。
歴史に隠れた重要作ですな。

アルバムのラストを飾るタイトル曲「Life's A Gas」は、人生の終わりを感じさせる、何とも言えない気持ちにさせられる長編アンビエント。
圧倒されます。
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://acidovertherainbow.blog54.fc2.com/tb.php/137-1da09680