VA - TB or not TB 

Artist: VA
Title: TB or not TB
Label: acid303.net
Catalog#: tb-101
Format: CD
Released: 2011
[試聴]
[Amazon.co.jp] [iTunes Store]
パウダーさんことtecra氏主宰による "ハードオンリーの日本産アシッドコンピレーション" CD。
僕は言うまでもなくテクノ好きですが、こと制作環境については疎いのです。本作のように、わざわざハード縛りという条件を付けるということは、今はもうソフトウェアによる制作が大勢を占めてるということなんでしょうね。ま、そりゃそうか。今はDJでもPC使ってるひとがほとんどだもんな。それに、もしも今自分が高校生くらいだったとしたら、やはりPCでDJを始めるだろうし、おそらくソフトウェアだけで音楽作るだろうと思う。
そんなご時世にハード機材にこだわる理由は、もちろん音の良さや機材から出る音へのこだわりもあるんだろうけど、それとは別に、ある種のフェティシズムもあるんじゃないかしら。音作りをしない僕ですら、TB-303に対してはフェティッシュを感じる。それは90年代のアシッドリヴァイヴァルを経験したからだろうけど。
で、このコンピのジャケットは、そんなフェティシズムを上手く表現してる。こんなジャケットのコンピレーションがあったら、やっぱりMP3とJPGとかじゃなく、モノとして欲しいやん。ねえ?
と言うわけで、本CDは明日開催されるM3で販売されるそうです。M3って行ったことないしよく知らないけど、音楽版のコミケみたいなもんらしいです。コミケ自体もよく知らないけど。で、M3に行けないひとは特設サイトの通販で。こちらは909stateさんによる本作のリミックス盤『TB or not TB supplement』と、同じく909さんの『electric catantopidae human LP』とのセット。僕はこの通販で買いました。
実は、僕は先にプロモのMP3を送ってもらって聴いてたんだけど、アシッド好きにはたまらん格好良いトラックが満載。バッキンバッキンだったりトランシーだったり。みんなわかってるなー。あと(これ書いていいのかわからんけど)シークレット・トラック。こんな叙情的なアシッド久し振りに聴いた。アシッド好きを自認するひとは、このコンピは是非とも聴くべき。

Tracklisting:
01. tecra - outburst
02. 909state - Drunk Kitten
03. yoshihisa nagao - the wired waves
04. tofubeats - ACID is in the heart
05. enso - acid moon
06. sansuiP - goseshike
07. casetron - Ratbat
08. Yebisu303 - Hypotension
09. Jinnosuke Okibayashi - a tribute to coils_node dnsk
10. Xasso - entangle
11. (Secret Track)
関連記事

コメント

ありがとうございます!

ちなみにジャケットに関しては「SCHOOLGIRL COMPLEX」(http://t.co/mBdc2Yt)と「はーどうぇあ・がーるず」(http://t.co/HsykMLQ)のマッシュアップでこうなった…とのこと。それにしてもエロいジャケですよね。

ちなみに、TB-303以外にも所謂クローンシンセと呼ばれる物も多数使用されているので、そちらも聴き所だと思います。
特に10曲目では303を構造解析して再現したx0xb0xというマシンが登場するんですけど、今の所これがちゃんと曲の中で使われている例って、かなり少ないと思うので。
  • [2011/04/30 21:11]
  • |
  • LEGO CITY
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>> 909さん

10曲目はレゾナンスの効きがキツくてすごく好きな音です。

ググってみたけど、x0xb0xって組立式なんですね。
ハンダ付けは得意です。
  • [2011/05/01 00:57]
  • |
  • びびんば
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://acidovertherainbow.blog54.fc2.com/tb.php/1439-3a6a25d1