【ビール】 サッポロ 麦とホップ 黒 

僕が普段から愛飲している(いや、最近はあまり飲んでなかったけど)麦とホップに、昨年抽選に応募して当たったひとしか飲めなかったシュヴァルツ・ヴァージョンが今年は限定醸造で登場です。原材料は、発泡酒(麦芽・ホップ・大麦)・スピリッツ(大麦)ということなので、カラメル色素等は使用されていない模様。第3のビールとは言え、きちんと作られているという印象です。
飲んでみると、シュヴァルツっぽく苦みと甘みのあるコクが感じられ、けれど後味は実にさっぱりとしている。本当はもう少し余韻が欲しいところではあるけれど、お手軽な値段でシュヴァルっぽさが楽しめるという意味ではこれでいいんじゃないでしょうか。
限定なのが惜しいところ。サッポロさん、来年もお願いします。
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://acidovertherainbow.blog54.fc2.com/tb.php/1497-a3295333