パスピエ - ONOMIMONO 

Artist: パスピエ
Title: ONOMIMONO
Label: Warner Music Japan
Catalog#: WPCL-11100
Format: AAC
Released: 2011/6/27
[試聴]
[Amazon.co.jp] [iTunes Store]
キーボードの成田ハネダとヴォーカルの大胡田なつきを中心とするバンド、パスピエの2nd。タイトルは1st『わたし開花したわ』(過去記事)に続き、たぶんあまり意味のない回文。メジャーデビュー作ということが関係しているのかしないのか、前作以上にキャッチーなメロディーが魅力的な疾走感のある楽曲が多い。反面、前作の魅力のひとつだと感じた初期YMO的な中国趣味的な雰囲気は今回はほとんど見当たらない。とは言え、「トロイメライ」「デモクラシークレット」「脳内戦争」「トリップ」「最終電車」といったたたみかけるパンキッシュなポップチューンは最高に気持ち良いし、「プラスティックガール」「ただいま」のようなやさしいアレンジのメロディーが映える曲も良い。特に「最終電車」のエレピのイントロなんて鳥肌ものだ。成田ハネダは間違いなくメロディーメーカーだと思う。
あと、iTunes Storeだとボーナストラックとして1st収録曲「電波ジャック」のアコースティック・ヴァージョンが入ってるので、どうしてもCDのほうが、という偏屈なひと以外はそちらをオススメ。

ONOMIMONOONOMIMONO
(2012/06/27)
パスピエ

商品詳細を見る
わたし開花したわわたし開花したわ
(2011/11/23)
パスピエ

商品詳細を見る
Tracklisting:
01. トロイメライ
02. デモクラシークレット
03. プラスティックガール
04. 脳内戦争
05. 気象予報士の憂鬱
06. トリップ
07. 最終電車
08. ただいま
09. 電波ジャック (歌とピアノver.)
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://acidovertherainbow.blog54.fc2.com/tb.php/1603-175f8f75