東京事変 - 教育 (Virgin/2004-11-25) 

聴きのがしてたものを聴いてみました、その1/3。

シーナリンゴ嬢のバンド東京事変のデヴューアルバムなんですが、椎名林檎名義の前作『加爾基 精液 栗ノ花』がアレだったのと、今作もあまり評判よくなかったのとで心配してたんですが、バンドの初期衝動みたいなものがうまい具合に表に出ていて、ボクは椎名林檎名義の1stアルバム『無罪モラトリアム』の次に好きですね。
まあ、すべて「群青日和」(東京事変のデヴューシングルで本アルバムにも収録)のおかげだと思いますけど。
昔から何回も言ってますが、やっぱり椎名林檎はバンドでロックですよ!

Amazon.co.jp >>
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://acidovertherainbow.blog54.fc2.com/tb.php/166-8be33d21