煮込み (天六) 

天六と天満の間あたりで2軒めの店を探して徘徊してると目に入ってきた "樽生スパークリングワイン" の文字。
これは飲んでみなくてはなりません〜(桂小枝風に)。



というわけでびびんばの酒場放浪記(仮名)、今回おじゃましたのは "煮込み"(これが屋号のようです)。

130701.jpg130701c.jpg

早速樽生スパークリングワインをカラフェで注文。サーバーからボトルに注いでくれました。

130701d.jpg

こちらのスパークリングワインはイタリアから樽を輸入しているとのこと。フルーティーな味わいは普段飲んでいるスパークリングワインとは別物のようです。

お店は今年の3月にオープンしたばかりだそう。座席はほとんどが長めのカウンターとで、あとは2人がけのテーブルがひとつ。ナチュラルでウッディーな内装が落ち着きます。

写真を取るのを忘れてしまいましたが、お店の名前になっていることからおそらくイチオシなのであろう煮込みも、トロットロにやわらかくておいしかったです。
2軒めとか3軒めとかに軽く呑み直す的な使い方のできるお店ではないでしょーか。



関連ランキング:ホルモン | 天神橋筋六丁目駅天満駅扇町駅

関連記事

コメント

"煮込み"なんて破壊力満載の店名ですね。
この連載、とっても楽しみにしているリーダーその一ですよ。
  • [2013/07/01 21:59]
  • |
  • 飲酒初心子
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>> 飲酒初心子ちゃん

がんばりまーす(白目)。
  • [2013/07/01 23:10]
  • |
  • びびんば
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

小枝風に笑ってしまいました。

オーガニックワインとかは飲まれたりするんですか?
  • [2013/07/01 23:37]
  • |
  • 存在する音楽
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>> 存在する音楽さん

オーガニックワインであることを意識して選ぶことはあまりしないですねー。
ビオワイン、飲んだことはありますが味の違いがわかりませんでした…。
  • [2013/07/03 20:11]
  • |
  • びびんば
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://acidovertherainbow.blog54.fc2.com/tb.php/1720-a07c2437