【ビール】 サントリー ザ・ゴールドクラス 

セブン&アイの新しいPBのプレミアム・クラスのビール、ザ・ゴールドクラスを飲んでみました。
"高濃度の<旨味×キレ>" とありますが、旨味は麦芽、キレは炭酸のことだそうです。つまり、麦芽由来のコクと強めの炭酸による爽快さを両立させたビールであるということなのかな。なんか、マーケティングに基づきアタマで考えただけのコンセプトを先行させてしまった商品のような気もしますが…。
決して不味いビールではないし、充分旨いんだけれど、やはり同じサントリーの怪物的存在であるプレミアムモルツと比較すると、もうひとつ魅力に欠ける商品であることは否めないんじゃないでしょーか。
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://acidovertherainbow.blog54.fc2.com/tb.php/1731-e77e0ac3