UR presents Galaxy 2 Galaxy - A Hi-Tech Jazz Compilation (Submerge/2005) 

はい、ようやく出ました、マイク・バンクスによるフューチャージャズ・プロジェクト、Galaxy 2 Galaxyの2枚組フルアルバム!!
このようなCDがリリースされたことを先ずは喜ぼう!
まあ内容は既発曲がほとんどで新曲は2曲だけなんですが、URのニューアルバムであること、そしてロス・ヘルマノスに続くライセンス・リリース(しかもニホン盤!)ということで、歴史的にとても重要なアイテムであることに間違いはありません。

マイク・バンクスは世界中のDJやアーティスト、そしてミュージック・ラヴァー達から絶大な信頼とリスペクトの対象となっている反面、特にヨーロッパ方面から、「アンダーグラウンド」を売り物にイメージ戦略とマーチャンダイジングで金もうけをしているだけだという批判も常に付きまとっています。
でもそれは少し違う。
マイク・バンクスは「ちびっこハウス」の子ども達のためにお金が要るんです!
でないと危険なストリート・レースになんか出ませんよ。
デトロイトの厳しい現状は吾々の想像を超えたところにあるのでしょう。

ところでDJロランドがロス・ヘルマノスとURを離脱したというニュースが流れていますね。
まあロス・ヘルマノスはもともとジェラルド・ミッチェルのソロ・プロジェクトですけど。
これについては続報を待ちたいと思います。

Amazon.co.jp >>


追記 (2005-02-13 16:50)

昨日の仕事帰り、深夜の高速を走りながら聴いた「Jupiter Jazz」~「Amazon」は、本当に素晴らしかった。
暗闇の中、流れ行く夜景と、マッシヴなリズムと力強さと夢見る美しさを兼ね備えたメロディが完全に一体となって感じられました。
このアルバムのピークタイムはまちがいなくこの2曲でしょう。
Tracklist:
Disc 1:
01. Metamorphosis
02. Transition
03. The Theory
04. Return of the Dragons
05. Big Stone Lake
06. Sometimes I Feel Like
07. Body and Soul
08. Nation to Nation
09. 303 Sunset
10. A Moment in Time
11. Jupiter Jazz
12. Amazon
13. Astral Apache
14. Deep Space 9
Disc 2:
01. Hi-Tech Jazz
02. Journey of the Dragons
03. Star Sailing
04. Windchime
05. Timeline
06. First Galactic Baptist Church
07. Inspiration
08. Moma's Basement
09. Afro's , Arp's and Minimoogs
関連記事

コメント

東京、北海道と来るなら後関西と九州辺りにでも来てくれたら
良いのですけど、残念ですね。もしくはライブ盤でも出してくれたりとか
でも結構ですけど。
ライブ楽しんできますけど、興奮しちゃって内容をしっかり覚えてられるか
不安です…
  • [2005/02/12 15:26]
  • |
  • マチュ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

関西マジで来て欲しいーーー
マチュさん、マジでライブレポ頼みます。。。
あと「ちびっこハウス」にはうけた・・・
  • [2005/02/12 15:52]
  • |
  • kinya_0805
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

> マチュさん
いま頃はサブマージのパーティー真っ最中ですね。
マジでライヴ盤出たらめちゃくちゃ嬉しいんですけど。
> kinya_0805さん
喜んでいただいて嬉しいですw
  • [2005/02/13 16:58]
  • |
  • acid_bibinba
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://acidovertherainbow.blog54.fc2.com/tb.php/180-2b04961a

オススメの音・UR Presents Galaxy 2 ..

ついに出たぁーーっ!!Mad Mikeを中心としたデトロイト・テクノを代表するプロジェクトでありレーベルであり、文字通りメジャーには与することがなかった「Underground Resistance」。その沈黙を破って、これまでの全てが集約された2枚組CDをドロップ。トラックリスト(CIS

galaxy to galaxy

GALAXY 2 GALAXY / A HI-TECH JAZZ Compilation (submerge)TechnoにはSoulが無いなんて誰が言った?TechnoにはEmotionが無いなんて誰が言った?14年前に地球を飛び出し、宇宙の大河を彷徨し続けたその音楽は14年後この地球にようやくその姿の全貌を現した。おおよそ人が持ち
  • [2005/02/12 13:32]
  • URL |
  • 宇宙の排泄物 |
  • TOP ▲

UR Presents Galaxy 2 Galaxy-..

Amazonで詳しく見るNow is the Time!かつて孤高のミニマリスト・Jeff Millsと、デトロイトの熱き男・Mad \"Mike\" Banksが立ち上げた伝説的なプロジェクトかつレーベル、Underground Resistance。時には怒りによって、時には理想や夢を掲げて活動の幅を広げ、数々
  • [2005/02/12 15:15]
  • URL |
  • Tokyo Experi.. |
  • TOP ▲

UR

 《夢から完全に醒めてみると、自分が本当に心の底から愛している音楽が聞こえてくる。それは僕にとっては“コズミック・ソウル”という名の音楽だった-小泉雅史》VA - Remix Trax Volume7 Cosmic Soul Issue (Meldac/1994-07-21)より抜粋。  デトロイトが産んだ...

Galaxy 2 Galaxy/a hitech jaz..

http://www.undergroundresistance.com/  で、御代マッド・マイクのアルバムです。御代のアルバムとしてはマーティアン名義でのレッド・プラネットのコンピ以来になるのかな?今度はギャラクシー・2・ギャラクシー名義の作品を集めたコンピということで、良くも悪くもマッ.
  • [2005/02/13 11:24]
  • URL |
  • ぼちぼち人生 |
  • TOP ▲

UR Presents Galaxy 2 Galaxy ..

TOKYO EXPERIMENTのマチュから強烈プッシュされているUNDERGROUND RESISTANCEのアルバムを紹介します。JEFF MILES, MAD MIKE BANKSからなる最強のテクノユニット。JEFFは93年に脱退してからは、Drexciya、Suburban Knight、DJ Rolandoなどが参加しています。14年もやってきて

デトロイト祭り

デトロイト、UR勢の怒涛のリリースラッシュに加えてGalaxy 2 Galaxyの記念すべきコンピCD化などで、巷のCDショップテクノコーナーなどはすっかりデトロイト祭りになってますがいかがお過ごしですか。ご多分にもれず自分もいくつかゲット済、プラスしてデトロイト"世界で
  • [2005/02/18 18:43]
  • URL |
  • TRACKERS. PR.. |
  • TOP ▲

A Hi-Tech Jazz Compilation /..

A Hi-Tech Jazz Compilation / UR Presents GALAXY 2 GALAXYやっと出ました!これがCDで、しかも日本盤で出るっていうのを聴いた時には、正直本当にそうなるとは思わなかった程、あり得ない事だと思ってました。発売日にCD屋で実物を見るまでは。まさに“奇跡”そのもの...
  • [2005/02/24 01:01]
  • URL |
  • gatherhythmu.. |
  • TOP ▲

Galaxy2Galaxy/"A HiTechJazzC..

Galaxy2Galaxy / "A HiTechJazzCompilation"(DETROIT TECHNO)評価:★★★★☆頑固一徹アンダーグラウンド一筋のURがなんで首を縦に振ったかわかりませんがCISCOエラいぞ!その著名っぷりとは裏腹に初期作品なんかはなかなか作品が手に入りにくかったりするURの名曲
  • [2005/02/24 12:48]
  • URL |
  • + NDD DISC R.. |
  • TOP ▲

A Hi-Tech Jazz Compilation :..

今日近所のデパートに行ったら猿回しをやっていた。初めて間近でみましたよ。いや、本当に面白かったです。明日どうぶつ奇想天外に出演するそうです。さて、昨日個人的な思い出話をうだうだと書いたので今日は再びCD reviewに戻ります。デトロイトテクノについて書き始めたの
  • [2006/02/04 15:14]
  • URL |
  • Yokohama Bea.. |
  • TOP ▲