【ワイン】 Cortes de Cima 2010 


ニール・ベケットの『死ぬ前に飲むべき1001ワイン』にも載ってるという(未確認ですが)ポルトガルのアレンテージョのワイン、コルテ・デ・シーマ。
いつもシャミネ(過去記事)を愛飲してるんですが、試しに値段が倍くらいするコルテ・デ・シーマを飲んでみました。
(しかし『死ぬ前に飲むべき1001ワイン』に載ってるのはインコグニートの方だったような。あと、本の著者をヒュー・ジョンソンとするネット上の情報が多いけど、ニール・ベケットだよねえ? 詳しいひと、教えてプリーズ。)

ベリー系のフルーティーな香り、そしてぶどう特有のコクのある甘みが強く主張してるけど、樽もタンニンもあまり強くなく、やさしくするりと入ってくるワインでした。値段的にデイリーには出来ないけど、たまに飲みたいワインだなぁ。

"コルテ デ シーマ" を楽天で見る >>
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://acidovertherainbow.blog54.fc2.com/tb.php/1838-a3280bdd